まるで小説!ドラマチックな文章を作る神話の法則とは?

アフィリエイト初心者が稼ぐためには、ライティング能力は必要不可欠であり、ランディングページやプロフィール文作成など、アフィリエイトで稼ぐ上での様々な部分で活躍できます。

 

特にプロフィールの文章には力を入れなくてはなりません。稼ぐ系のサイトを運営しているのであれば尚更ですが、サイトの運営者自身にブランディングがかかってきますので、

 

お金を儲ける方法を教えるようなサイトとかであれば、相手に多少なりとも信頼してもらえるようなプロフィールを用意しておかなくてはいけません。

 

「あっこの人胡散臭いな。」とか思われると、せっかくついたサイトのリピーターも失ってしまいますからね。

 

tgyszgrhj

 

普通に考えればわかりますが、「信用できる人」からしか、人は稼ぐ方法は学びたいと思いませんから。

 

サイトの今後の稼ぎにつながることを考えると、ここでお客さんを失ってしまうのは非常に大きな機会損失になります。

 

あまりプロフィールは見られていないような印象を受けるかもしれませんが、あなたに対する熱狂的なファンであればあるほど、プロフィールは思っている以上に見られていますよ。

 

で、あなたの知らないうちに今までついてきたファンを離れさせている可能性だって十分考えられるのです。

 

いくらいい記事を書いていたとしても、サイトの顔となるあなたのプロフィールが薄っぺらい物だったら、いくら稼ぐための有益な情報を発信していたとしても、大きくマイナスになってしまう可能性があります。

 

jyfjyusdjy

 

なので、プロフィールはかなり力を入れて書かなくてはいけません。

 

今後、プロフィール以外でランディングページ作成の時などに活用していただくことも考慮して、今回はドラマチックでストーリー性のある文章を簡単に書くためのライティングポイントを紹介したいと思います。

 

これからお話するライティングの法則に則って記事を作っていけば、アフィリエイト初心者の方も必ず、今まで以上に読者を惹きつけるうまい文章を書くことができますので、是非とも参考にしていただきたいと思います。

 

ドラマを演出するライティング!『神話の法則』とは?

 

よく有名な小説や映画の台本には、『神話の法則』というものが利用されています。言ってしまえば一つのストーリーを組み立てる上で重要になる王道的・基本的な物語の構成をさします。

 

「この法則に従えば、よほどでない限り失敗はしないよ」ということです。

 

本当にその法則通りに文章を作成したら、

 

ライティングに慣れていないアフィリエイト初心者の方でもうまい文章がいくらでもかけてしまうので、今後のアフィリエイト活動におけるライティング向上のための、一つの基本としてもっておくとかなり役立つでしょう。

 

h6rtuya55

 

『神話の法則』では、以下の11の構成要素から成り立っていますので、この構成要素に当てはめながら、アフィリエイト初心者の方は文章を書いていくといいと思います。

 

  1. 日常の生活や世界。
  2. 新しい世界への誘い。
  3. 一度その誘いを拒否する。
  4. 導き手が登場し決心して冒険へ!
  5. 第一関門にぶつかりそれを突破!
  6. 仲間や師匠との出会い。
  7. 最大の関門と挫折。
  8. 乗り越えて結果を出す。
  9. 帰路で危機に見舞われる。
  10. その危機を乗り越える。
  11. 報酬を持って無事に戻る。

 

かなり細かく書きましたが、この11の構成要素に沿って文章を作成すれば、たちまちのうちに、アフィリエイト初心者とは思えないドラマチックな文章を作ることができるのです。

 

この構成要素を、当サイトのプロフィールにも利用しましたので参考までに。

 

当サイト管理人のプロフィール

 

でも、まあこれでもいいんですが、少し細かく分けすぎていると思いますので、アフィリエイトで必要だなと思った部分だけ抜粋しておきたいと思います。

 

それが以下です。

 

  1. 日常の世界
  2. 困難や試練に遭う。
  3. あることがきっかけで困難を乗り越える。
  4. 新しい世界を見つけてそこに飛び込む。

 

大きくまとめるとこの4つの構成要素が特に、アフィリエイトでプロフィールを作成する際に重要になるとされています。

 

egghtjk

 

この構成要素を利用して文章を作るとすれば、以下のような例になります。

 

『神話の法則』を使った例文

 

「社会人になって3年目、仕事仲間と共に社内でデスクワークに励む毎日。

でも仕事終わりはいつも終電ギリギリで残業三昧。心にも体にもかなり負担がかかり、仕事がきつくて我慢の限界・・・。もう死のうかと思うくらいにまで僕の精神は病んでいた。

ある日、珍しく会社から休暇が取れたため、僕はせっかくの休日を家でゆっくりネットサーフィンして過ごすことにした。

そのとき、ある言葉が目の前に飛んできた。「ブログを作って広告を載せるだけで不労所得?!」今まで仕事を真面目にやって、会社からしか給料をもらえないと考えていた僕には新鮮に映り、興味本位でそのページを覗いてみた。

どうやらそれは、「アフィリエイト」というビジネスモデルで、広告主と提携してサイトから広告がクリックされて売れたら、報酬が勝手に入るといったもののようである。

今の会社から抜け出したいという一心から、僕はそのアフィリエイトを死ぬ気で頑張った。余程今の現状に不満を持ち、脱出したかったのだろう。

今思えば本当に追い詰められていたのかもしれない。

そして始めてから3年後、無事脱サラして自由な生活を得ることができた。

今ではアフィリエイターの仲間と共に、ネットビジネスを拡大して雪だるま式にどんどん稼ぎ、多くのアフィリエイターに自分の稼ぐ手法を教えている。

アフィリエイトを始めて3年間耐えたが、この忍耐力も会社に勤めていて鍛えられていたおかげかもしれない。

今思えばそこは会社に感謝しないといけないことだろう。これからは月100万円を目標に、アフィリエイト活動を頑張っていこうと思う。」

 

長くなりましたが、『神話の法則』に従うと大体こんな感じで仕上がります。

 

コピペはダメですが、上記の例と構成要素の部分を参考に、一度自分で文章を考えて、紙に書き出してみてください。

 

『神話の法則』に慣れたあとは?

 

で、書き出したら一度見直して、推敲し、どんどん肉付けしていって自分オリジナルのストーリ性を持った、ドラマチックなプロフィール文を作ってみましょう。

 

基本的な文章全体の流れとしては、「目標に向かって頑張る」というパターンが一番やりやすいと思いますので、「目標に向かって頑張る」を軸に、プロフィールをこの『神話の法則』を使いながら作成してみてください。

 

gfcfdtrjhg

 

慣れてきたら、「今ある何かを守りたいパターン」などの別のストーリー性を持った文章に挑戦してみてもいいと思います。

 

「今ある何かを守りたいパターン」というのは、例えば「妻に美味しいものをいつも食べさせてあげたいから、お金持ちになるためにも投資家になる!」といったストーリーです。

 

以上が『神話の法則』を利用したアフィリエイトにおけるライティング手法です、ぜひ実践してみてください。

 

関連記事

 

口コミレビューをアフィリ記事に使用するときの注意点!

 

動画を利用したライティング上達法!

 

否定的でありながらもその対象商品をうまく売り込む方法

 

アフィリエイト初心者が稼ぐ上で成約率を上げる究極の方法

コメントを残す