アクセストレードは情報商材コンテンツ禁止?!

アフィリエイト初心者がアフィリエイトを行っていく中で、物販アフィリエイトをやる人が多いと思いますが、物販アフィリエイトをやりながら、同時に情報商材もアフィリエイトしたいと考えたことがある人はいませんか?

 

僕自身そう考えていた時があるのですが、そう考える人が僕以外にもいるのであれば、登録して利用するASPに気を付けなければいけません。

 

tyftykfv

 

まず、物販系アフィリエイトについてですが、大手のアクセストレードを利用する人は結構いるのではないでしょうか?

 

実は、アクセストレードで登録されている広告プログラムを利用しながら、情報商材に関するものを扱うことは、ガイドラインの禁止事項になっています。

 

まずは以下の画像をご覧ください。

 

アクセストレード情報商材禁止

 

画像の都合上、アクセストレードのものかわかりにくいかもしれませんが、これはアクセストレードの利用規約に書いてある禁止事項です。

 

その中に、「不当な高額商品や情報商材を販売している場合」とあります。

 

「販売」ということは、情報商材を作っている側の人のことを想像しがちですが、ぶっちゃけ情報商材アフィリエイターのほうも結構危ないと感じています。

 

というのも、情報商材アフィリエイターって販売者の代わりに商品を自サイトで紹介して、宣伝するのが仕事なわけですが、正直やっていることは販売代行業者と変わりません。

 

csbtrj

 

そこで売れた分のいくらかを、紹介料としてもらうわけですから、情報商材を販売しているという解釈でとられてもおかしくないのです。

 

僕は結構ほかの記事でも何度も言っていますが、ASPの利用規約、特に禁止事項は必ず読んでください。

 

面倒くさいと思われるかもしれませんが、読まれずに同意ボタンを押して登録されたとしても、同意しているわけですから知らなかったでは通らないのです。

 

ですから、もしASP登録前なんかに、物販系の商品と一緒に情報商材もアフィリエイトしたいと考えているのであれば、まえもって色んなASPを見て回って、その都度に利用規約を確認して、情報商材を許しているASPがあったら登録して、行うようにしてください。

 

もし、情報商材コンテンツでもオッケー、もしくは禁止されていないASPを探されているのでしたら、物販系ASPでも最大手のA8.net、バリューコマースあたりがいいでしょう。

 

rtsdjgvjbg

 

ここであれば、少なくとも今のところ、A8.netとバリューコマースに関しては、情報商材コンテンツなどの禁止は表記されていませんでしたので、まだ安全かと思います。

 

アフィリエイターとしては、情報商材と物販、両方の商品を扱って、サイト内の商品のバリュエーションを上げたいところでしょうが、

 

ASPによっては、アクセストレードのように情報商材に対していいイメージを持っておらず、禁止している場合も多々あります。

 

これはまだ、情報商材に対して疑問の念を抱いていて、社会的にまだ認められていない部分があるからでしょう。

 

でも、情報商材に関するコンテンツを禁止していないASPもありますので、アフィリエイト初心者の方は事前にそういうASPに登録して、紹介する商品をどれにするか決めておくのが賢明なやり方だと思います。

 

もし、物販を扱うけど、同時にそのサイトで情報商材も扱いたいという方は、上記のA8とバリューコマースに登録されてはどうでしょうか?

 

ではでは!

 

この辺で!

 

関連記事

 

おすすめの物販ASPは?

 

情報商材ASPのオススメは?

 

お金が中々振り込まれない方へ!換金力の高いASPとは?

2件のコメント

  • コゴローさん

    こんにちは^^ ニコラスです!

    アフィリエイトって仕事として捉えてみると
    先方に迷惑をかけないようにしていくのは
    当然のお話ですよね。。。

    色々手を出したい気持ちも分からなくは
    ないですが、決められたルールを守って
    やっていくことは大事だなと改めて感じました。

    ちなみに、私は一本に絞ってやっておりますが、
    多数の商材を扱われる方はお気をつけ頂きたいですね^^

    応援ポチ完了です!

    • kogorou

      こんにちは!
      ニコラスさん。

      そうですね。先方も見方を変えればお客さんですからね!
      しっかりルールを守ったほうが、健全なアフィリエイト活動ができますから(^^)

      ありがとうございます!

コメントを残す