アダルトアフィリエイト初心者は海外か国内サーバーどっちがいい?

アダルトアフィリエイトをやっていくにあたっては、まずサーバー選びが重要になるわけですが、そのサーバー選びの中でも、特に初心者のうちは、国内サーバーか海外サーバーどちらにするかというのは結構迷うと思います。

 

まずアダルトアフィリエイトをやっていくということはサイトコンテンツもそっち方面にいくわけですから、法律の面で色々ややこしい部分が出てきます。

 

現に僕自身も、文章上の表現の問題でレンタルサーバーから警告が来て、退去命令が出たことがあるのですが、これは運営元の許容範囲を把握しきれていなかったのが大きかったと思います。

 

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

 

コンテンツと法律、この2つが非常にシビアなのがアダルトアフィリエイトの難しいところであり、面白いところでもあります。

 

そんな中で、初心者には海外か国内のどちらのサーバーをおすすめするのかを僕なりの意見を踏まえて紹介したいと思います。

 

国内サーバーと海外サーバーの4つの違い

 

国内サーバーと海外サーバーには、主に以下の4つの違いが存在します。

 

  • 法律規制の部分。
  • サポート面の質の違い。
  • プラン表記の仕方の違い。
  • 言語の違い。

 

それではそれぞれの違いについて解説していきましょう(^^)

 

法律規制の部分

 

やはり初心者やベテランアフィリエイターが国内サーバーよりも海外サーバーを選ぶ最も大きな理由が、法律面での規制の緩さですね。

 

日本国内だと無理な無修正動画の公開などを、海外サーバーを使っていれば行うことができたりします。

 

ただしこれも、最終的な管理責任がどこにあるのかによって、日本の法律を適用させるべきではないかといった声もありますので、完全にOkというわけではありません。

 

vtdrtghbn

 

国内でやると真っ黒ですが、海外サーバーで運用すれば法律上グレーになるといった認識が正しいと思います。

 

ただ、児童ポルノや未成年を題材としたコンテンツはどこの国でも大概がアウトなので、そこはご理解の程を。

 

最近では同人誌などで出てくる美少女関連のキャラが、児童ポルノの延長にあるのではないかといった声が上がってきているので、こうしたコンテンツを扱う場合は海外ではなく日本のサーバーを使ったほうが無難かもしれません。

 

サポート面の質の違い。

 

サポート面に関してですが、国内サーバーよりも海外サーバーの方がより専門的なところまで手が届くといった印象です。

 

国内サーバーとかだと、「これ以上は教えられない」といったサポート上の境界線を超えるような部分に関してはサポートしてくれませんが、海外サーバーだとかなり許容範囲が広くて親切な印象を受けました。

 

vnfgsjtyj

 

もちろん、届くサポートメールや電話は英語なわけですが、僕の場合電話はともかく、英文は読めるのでメールであればなんとか対処できます。

 

よりアフィリエイト初心者で専門的なサポートが欲しいという方は、海外サーバーを使ってメールサポートメインでやっていくのも一つの手です。

 

プラン表記の仕方の違い。

 

国内サーバーではなく、海外サーバーを検討し始めると不安の原因になるのが、ホームページ上のプラン表記の仕方についてです。

 

日本人なんかは特に英語が苦手ですので、長い英文でできた利用規約やプラン表記をついつい読み飛ばしてしまいがち。契約してからのギャップによるトラブルがあとを立ちません。

 

海外にサーバーがあることを忘れて、回線上のサイト表示速度の問題や、共用サーバー使用の際のアクセス集中による負荷の問題の度合いが日本と違うことを理解していないのです。

 

日本とかだとサーバー契約用のサイトでは、表記をしっかりわかりやすく、見やすいところに詳細に書かれていることがほとんどなのですが、海外サーバーは都合が悪かったりする部分は、わかりにくい小さな文字でちょこっと書かれている程度だったりします。

 

例えば、共用サーバー使用の際のアクセス負荷が大きくなったとき、もう一つ上のプランに変更しないと強制的に解約させられるといったことが、利用規約のところにちょこっと書かれていたりするわけです。

 

tyftykfv

 

こうした会社の都合上、伏せておきたいような内容を隠そうとする性質がありますので、海外サーバーを使用する際はしっかりと英文で書かれた利用規約やプランが書かれた文章を読む努力は必要です。

 

でもこれは、海外では特に驚くことではなく、ただ日本のサーバー会社の対応が親切すぎるだけです。

 

日本のサービスに慣れているばかりに不親切に思いがちですが、向こうは「多少雑で曖昧でもあとはどうにかなる!」っていう考えがあったりするので、そこらへんのギャップは理解する必要があります。

 

言語の違い。

 

最後に存在する国内と海外サーバーの大きな違いが、言語の違いです。

 

いわゆる言語の壁というやつですが、初心者はここで必ずつまずきます。

 

これが一番海外サーバーを使っていくにあたってネックになる部分になると思います。

 

swertgbhn

 

現に僕自身も英文は読めても読むのが面倒くさいですし、電話ではなされても聞き取れないため、最終的に国内サーバーでアダルト可のところに移ることになりました。

 

普段日本語でサポートされている方には実感がないかもしれませんが、やはり海外サーバーで普段聞き慣れない英語を聞いている中、日本のサービスを受けると非常に楽です。

 

もうそれこそ感動するくらい(笑)

 

サポートセンターの「お電話ありがとうございます。○○の□□です。」という言葉を聞くとあまりの安心感に体の力がガクッと抜けていきました。(^O^)

 

アダルトアフィリエイトのサイトを運営していくにあたって、よほど特殊なコンテンツを扱わない限りは、国内で済むならそれが一番無難です。

 

結局海外サーバーと国内サーバーのどっちが初心者におすすめ?

 

結論ですが、よほど特殊で日本国内で手に負えないような内容でない限りは、アフィリエイト初心者のうちは国内サーバーをオススメします。

 

これは主に言語面での理由が大きいです。

 

アフィリエイト初心者のうちでサーバー契約でいきなり海外サーバーは敷居が高すぎると思います。

 

ただでさえ、サーバーの仕組みや言葉の意味を理解していないのに、それに加えて理解するのに時間のかかる英語まで加えてしまっては、余計に混乱するでしょう。

 

やはり、日本語でサポートしてもらったほうが、いいと思います。

 

サポート面においても、電話とメールの両方で可能なサーバーサービスはいっぱいありますし、サポート内容も初心者のうちであれば対応してもらえることがほとんどですから、特に心配する必要はありません。

 

国内のアダルト可サーバーはどこがいい?

 

当サイトとしては、カゴヤレンタルサーバーが一番いいと思います。

 

カゴヤロゴ

 

個人のアダルトサイトはもちろん、アダルトアフィリエイトもOKですし、価格もかなりお手ごろです。

 

電話サポートも365日無休で、平日は夜の10時まで対応しているので、夜遅くのトラブルにも親切に対応してくれます。

 

カゴヤについてもう少し詳しく知りたい方は、以下のレビュー記事をどうぞ。

 

カゴヤレンタルサーバーの評判と正直なレビュー

 

関連記事

 

ロリポップはアダルトコンテンツ禁止?!

 

エックスサーバーがアダルトコンテンツを禁止している件

 

SSD付きサーバーとHDD付きサーバーの違い

 

カゴヤがアダルトアフィリエイト禁止ってマジ?!

コメントを残す