アフィリエイトで稼ぐために動画を使おう!

 

今や、アフィリエイトでアクセス数を伸ばしたり、コンテンツを充実させて稼ぐことにつなげるためには、動画コンテンツはもはや必要不可欠といっていいでしょう。

 

音声やPDFに比べて手が込んで時間がかかりますし、Powerpointや動画編集に慣れるまでは時間がかかりますが、作成してそれなりの質で投稿できればかなり集客面でも有利になります。

 

その証拠に、最近のサイト運営者では動画コンテンツを取り入れる方が増えてきました。

 

ghcdh

 

YouTuberになれというわけではなく、ただ単純にコンテンツの質を上げるためだけにサイトにコードを貼り付けて自分が作った動画を載せるだけでもいいので、ぜひやっていただきたいと思います。

 

面倒くさいかもしれませんが、確実にあなたにとって有利に働きますので、この機会に紹介しておきたいと思います。

 

動画コンテンツがあなたに働きかける3つのメリット!

 

アフィリエイトで稼ぐことにおいて、動画コンテンツがあなたにもたらすメリットは以下のとおりです。

 

  • ツールや登録解説がスムーズに行える。
  • 目と耳に訴えかけるので伝わりやすい。
  • SEO面で有利に働く。

 

以上3点が動画のメリットになります。

 

それでは順番ずつ解説していきます。

 

ツールや登録解説がスムーズに行える。

 

これは、音声やPDFコンテンツと比べると圧倒的に有利です。

 

音声コンテンツだと音声だけのため図解も入れることができないですし、PDFならいちいち下にスクロールしながら解説を読まないといけません。

 

でも、動画なら図解も入れれますし、下にスクロールしたりしなくても音声が耳に勝手に入ってきますので、相手が聞きながら登録作業などを行うことができるという点でかなり効率がいいと言えます。

 

edsfewrf

 

アフィリエイトサイト作成において、解説動画コンテンツを入れれるかどうかは結構重要です。

 

特に当サイトのようなアフィリエイトサイトでは、初心者を対象にしていますので、そういった初歩的な解説動画は必要不可欠です。

 

目と耳に訴えかけるので伝わりやすい。

 

これはYouTuberなどがいい例ですが、彼らは自分の姿を晒して商品レビューを行ったり、ゲーム実況をしたりしてアフィリエイト報酬を稼いでいますよね?

 

情報商材アフィリエイターの場合はそこまでする必要はないのですが、

 

やはり自分の姿や音声を相手に伝えることで、自分が伝えたいニュアンスを相手に理解してもらいやすいというのは非常にありがたいです。

 

文章では表しにくいけど動画だとそれを伝えることができるんですよ。

 

また、動画の動きや顔の表情、声のトーンが合わさって、よりあなたの情熱や雰囲気、人柄を伝えることができますので、キャラクターを際立たせるという点においても非常に効果的です。

 

聴覚と視覚に訴えることができる分、相手の印象に残りやすいので、内容の理解もとても早いのです。

 

SEO面で有利に働く。

 

実は、アフィリエイトでは、動画コンテンツは使いようによってはSEO効果をもたらし、あなたのサイトの集客力を上げてくれる可能性を秘めています。

 

その理由は以下の点にあります。

 

  • 訪問者の滞在時間が引き伸ばされる。
  • Youtubeから被リンクパワーをもらえる。

 

この2点が大きなポイントになっています。

 

まず滞在時間の引き伸ばしですが、これはすでにGoogleが明言していることで、サイト訪問者のリピート率や滞在時間が、今の検索上位表示においては重要事項となっているようです。

 

esdgerhrsy

 

有名なSEOサイトでも既に情報が発信されています。

 

https://www.suzukikenichi.com/blog/panda-does-not-look-at-bounce-rate-at-least-directly/

 

滞在時間の重要性などはまた他の記事でお伝えしますが、今は本当に重要になってきていて、先輩アフィリエイターの中でも既に動画コンテンツを取り入れ始めている方が出てきています。

 

これからはテキストコンテンツだけでなく、動画も取り入れた2刀流コンテンツがメインになっていくでしょう。

 

また、Youtubeからの被リンク効果も僅かではありますが期待できます。

 

hcdtdg

 

動画を投稿する際、動画の説明文の中に自サイトのリンクを貼ることができますので、アクセス流入と被リンク効果が期待できます。

 

ただ、これに関しては今後どういう方向で動いていくのかがわかりません。

 

今はまだペナルティになったとか話は聞いていませんが、今後はGoogleの検索エンジンと同じように規制がかかる可能性は大いに考えられます。

 

現にYoutubeでは、新しく有料会員制の広告なしコンテンツを検討しているそうです。

 

http://jp.wsj.com/news/articles/SB12072851737206304029704580241893619958232

 

こうした変更がどんどん行われていく中で、アルゴリズムの変更が起こらないとは到底言い切れません。十分あり得る話だと思います。

 

例えば、「動画再生時間が10分を切るものからの被リンクは低品質リンクにする」とかですね。

 

もちろん、これは僕が今思いついてありえると思ったことを書いただけなのでわかりませんが、十分あり得る話だと思いますので、気をつけた上でうまく利用するようにしましょう。

 

胴元を握られている分、リスク分散は考えておかなくてはいけません。

 

以上になります。ありがとうございました!

 

関連記事

 

音声録音で無料レポートを作る4つのメリットと3つのデメリット

 

アフィリエイト初心者が稼ぐための独自特典戦略3つの点

 

動画を利用したライティング上達法!

コメントを残す