アフィリエイトの稼ぐための絶対公式とは?

 

あなたが初心者で全くサイトの作り方とかサーバーとかの仕組みなどがわからない状態からアフィリエイトを始めていくにあたって、今回お話する内容は極めて重要です。

 

今回お話することをしっかり理解しておかなければ、いつまでたってもあなたがアフィリエイトで稼げるようになることはないでしょう。

 

それほどまでに知ってほしいこと、それはアフィリエイトで稼げるようになるための法則というか、公式です。

 

tfhvykjguygh

 

数学とかでも、公式があってそこに当てはめると簡単に問題が解けるというものがありますが、あれとほぼ似たようなものだと思ってください。

 

数学みたいに明確に答えがあるわけではありませんが、これからお話するアフィリエイトで稼ぐための絶対公式を知って理解することができれば、アフィリエイトで稼ぐことは必ずできますので、ぜひここで身につけていただきたいですね。

 

アフィリエイトの絶対公式は以下の通りです。

 

 

成約率×報酬単価×アクセス数=報酬

 

 

成約率と報酬単価、そしてアクセス数、この3つがかけ合わさった結果が、報酬として結びついていくことになります。

 

サイトを作っていく中でアフィリエイト初心者の皆さんは、これらの3つの要素をどんどん良くしていくことが求められていくのですが、

 

実際どんな感じなのかピンと来ない方もおられると思いますので、それぞれの要素についてお話していきます。

 

 

報酬単価

 

 

これはその名のとおり、アフィリエイト商品に設定されている一個当たり、または1クリック当たりの報酬額を指します。

 

これは選ぶ広告プログラムで変わってくるんですが、報酬単価が高いものになると、大体その商品自体の値段が高かったりすることが多いですし、

 

報酬単価が低いものだと、値段は高いけどあえてそう設定してあるとか、そもそも値段自体そこまで高くないという場合もあります。

 

ghfgyuykuh

 

この場合、どちらのタイプの報酬単価を選んでいくほうがいいのか、初心者の方はおそらく悩まれると思います。

 

 

この報酬単価って軽視しがちですが、意外と重要な項目なんですよ。この報酬単価の高低を決め、それと同時にアフィリエイトする商品も決まりますよね。

 

で、アフィリエイトする商品が決まる時にはすでにサイトジャンルも決まっていると思います。

 

サイトを作ってある程度出来上がっていって、例えば報酬単価が低いものを扱っていて、中々数が売れなかった時には、月に数百円の報酬しか発生しない時もあります。

 

sAfdrhy

 

それはサイトで定めたキーワード選定でどのキーワードを選んだかにもよりますが、報酬単価の低いものを扱うと、

 

報酬単価の高い高額商品よりは売れる可能性は高いかもしれませんが、数個しか売れなかった場合、報酬単価の低い商品を扱うよりも、同ジャンルで高額な報酬単価の商品を扱ったほうがいい場合もあります。

 

最も初期の段階で、最も簡単に自分で自由に決めれる部分なだけに、あまく見て、サイトの行先、将来を見据えての商品選定ができていない方が非常に多い気がしますね。

 

意外と軽視できないのが、この報酬単価の部分です。

 

 

アクセス数

 

 

ここでのアクセス数は、PVではなくUU数を見ていきます。

 

UUのほうが、パソコンのIP別でアクセス解析などで集計していますので、実際の訪問者数に一番近い数値が出ます。

 

このアクセスが入らないことには、どう頑張っても報酬は入りません。

 

0に何かけても0ですから。(^_^;)

 

chgbkj

 

このアクセス数をアップさせる方法はいくつかあって、

 

一つはSEOによる検索エンジン内からの集客です。

 

やはり検索エンジンからの集客が、多くのブログを見ても、アクセス数に占める割合が多いため、このSEOによる集客を見過ごすことは、大きな機会損失になりかねません。

 

アフィリエイトを始めるにあたっては、このSEOによる検索エンジン対策からは逃れられないのです。

 

そのSEOの中でも、自分が決めたキーワード、特に単一キーワードをメインに集客していくSEOと、多くの記事を書いてそれらに散らばっている数多くのキーワードでちょこちょこ積もったアクセスを流していくロングテールSEOの2つの方法に分かれます。

 

ybkjhkuhuikl

 

あとは、ソーシャルメディアからのアクセスを集める方法ですね。例えばTwitterとかFacebookやGoogle+などです。

 

アクセス数は、実は、後述する成約率を上げるよりも難しく、アフィリエイト絶対公式の要素の中で、一番難しいかもしれません。

 

というのも、このアクセス数のコントロールって、検索エンジンやソーシャルメディア、各ユーザーの選択意思に依存してしまうため、自分の力だとどうしても限界があるんですよ。

 

で、しかもずっと検索順位が下がらずにそのまま張り付いていてくれるという保証もないですし、結構不安定な項目なんです。Googleの意向ですぐに検索順位なんて変わりますから。

 

tjyeaesrafw

 

当サイトではSEOなどのサイトへのアクセス流入を増やす方法をアフィリエイト初心者にもわかりやすく解説していますが、自分だけでやれる範囲に限界があるため、多少の検索エンジンなどの他の媒体に依存してしまう形になってしまうのはご了承ください。

 

僕なんかは、もう全て検索エンジンに依存してる形で、狙ったキーワードで上位表示ができたらそこで集客していくというスタンスです。

 

 

成約率

 

この成約率は、アフィリエイトで成果を出す上で最も重要な要素です。

 

絶対公式の3つの要素の中でも最重要ですよ。

 

この成約率のいいところは、自分でコントロールすることができるところです。

 

例えば、広告の位置を変えたり、アフィリエイト記事の文章を変えたり、画像を挿入したりなどで、成約率を上げたりすることが可能ということなんです。

 

5eaey

 

成約率とは、アクセス数に対して何人来たら商品が1個売れるのかというように、そこから算出されるあなたのサイトからの購入率を指します。

 

例えば、100人来て1個商品がだいたい売れるのであれば、あなたのサイトの成約率は0.01ということになります。

 

で、1個売れたら1000円の報酬が入り、あなたのサイトの月のアクセスが1000人だとしたら、計算では1000円の報酬の商品が10個商品が売れることになるので、あなたの月の収入は10000円ということになります。

 

もちろん、あくまで成約率ですので、月毎の報酬の上下はありますが、まあだいたい合ってます。

 

この成約率は、先程も言ったように、商品紹介記事の文章修正や画像挿入、広告の位置変更やサイトデザインの変更などでいくらでも変えることができます。

 

報酬単価と同様、この成約率もあなた自身の手で変えることができますので、サイトを作成していく際は、この成約率を上げる努力を常に怠らず行ってください。

 

で、その成約率を上げるのに最も重要なのがライティング、文章作成能力です。

 

egekgfuhfj

 

これは、国語的な意味ではなくて、ちゃんとした売れる文章が書けるかという意味です。

 

以上になります。

 

アフィリエイトの絶対公式内にある成約率・報酬単価・アクセス数の3つの要素は、あなたが今後アフィリエイト活動をしていく中で、常につきまとってくるモノになります。

 

初心者から始めていき、その初心者から脱出して、しっかりとした稼げるアフィリエイターを目指して、この絶対公式を意識してサイト作りに励んでくださいね!

 

ではでは!

 

関連記事

 

アフィリエイトで高額商品と少額商品どっちが稼げる?

 

SEO対策とは?

 

アクセス解析は必要なのか?

 

ロングテールSEOとは?

コメントを残す