アフィリエイトをするならUSBは必須!

アフィリエイトをしていく上で、自分のパソコンは必ず必要になりますし、専業アフィリエイターであれば、肌身離さず持ち歩くべき貴重な財産とも言えます。

 

なぜなら、自分が今まで手にしてきたデータなどが、全てそのパソコンに保存されているからです。でも、もしある日突然パソコンが壊れて動かなくなったらどうしますか?

 

パソコンの修理には10万以上する場合もありますし、その修理をしたからといって完全に修復できるとは限りません。

 

grふぁgんjyj

 

こういった事態にならないためにも、常にバックアップは取っておくべきです。

 

アフィリエイターの中には、パソコン内にサーバーからダウンロードしたバックアップファイルを保存するだけで満足してしまいますが、

 

しっかりと管理して本格的にアフィリエイト活動をしていきたいというアフィリエイト初心者の方も含めたアフィリエイターの方は、オフラインでも常にデータを保管できるUSBにも、バックアップデータを取っておくべきだと僕は思います。

 

しかも、USBは一つだけでなく、2つくらいは持っておいて、両方共同じデータをコピーしておくといいでしょう。

 

gtdctydftyf

 

こうしておけば、片方のUSBが壊れても、もう片方のUSBで復旧作業を行うことができます。あまり危機感を持っていないかもしれませんが、所詮パソコンは機械です。

 

いつ壊れるかなんてわかりません。人間みたいに勝手に調子が悪いことを伝えてくれるわけでもありませんから、突如データが消滅したり、動かなくなったりといった事態がいきなりくることになります。

 

そうなってしまっては、パソコンにインストールしておいたツールや、ローカルに保存しておいたデータなどが全て消滅してしまいますので、復旧が困難、もしくは不可能な状態に陥ってしまうので、アフィリエイターとしてはこれほど恐ろしいことはありません。

 

データのバックアップをパソコン内に保存するだけで満足せず、念には念を入れて、USBにデータをコピーして映しておいて、持ち運びできるUSBと、家に保管しておくUSBに分けておくべきです。

 

bhtgfe

 

月に10万円以上、もしくは数十万円以上稼ぐようになったら、絶対にUSBでデータ保管をするようにしておいてください。

 

ただ、ここで気をつけていただきたいのが、USBの中に「サーバーパスやYahoo!メールへのログインパスなどをメモしたテキスト」は保存しないでください。

 

もしUSBを紛失してしまったとき、悪意のある人間にわたってしまったらあなたのアフィリエイトサイトに悪さをして、改ざんされてしまったり、データを削除されてしまったりといった被害にあってしまう恐れがあります。

 

なので、パスなどの重要なデータは、USBに入れず、紙にメモしておくか、自分の頭の中で覚えておくようにしてください。

 

アフィリエイトで稼げるようになればなるほど、データの保管・管理というものが重要になってきますから、サイトという名の資産をしっかり管理して守れるよう、一アフィリエイターとして努めるようにしてください。

 

ではでは!

 

コゴローでした!

 

関連記事

 

BackWPupで簡単にバックアップをとるための設定方法と使い方

 

WP Touch導入はスマホ対応における応急処置に過ぎない。

 

初心者必見!無料サーバー「WEBCROW」のメリットとデメリット

 

アフィリエイトで稼ぎ始めたら妨害に遭う?!

コメントを残す