アフィリエイト初心者のための「Ptengine」解析基本情報の見方解説

Ptengineは、当サイトでオススメさせていただいているアクセス解析ツールの一つですが、管理画面の見方やデータの見方が、他のアクセス解析と比べると少し見にくい仕様になっています。

 

機能は他のアクセス解析と比べると豊富で便利ではあるんですが、それらの機能を使いこなすまでには慣れが必要なんです。

 

そこで、アフィリエイト初心者の方にも是非うまく使いこなしてほしいためにも、まずはPtengineの解析データの基本的な見方について簡単に解説しますので、アフィリエイト初心者の方でPtengineを使う予定の方は、参考にしてください。

 

Ptengineの基本解析データの見方

 

Ptengineは、初見だとどこをクリックしたらどういうデータが見られるのかわかりにくいところがありますが、

 

とりあえず、解析の基本データである、PV数やUU数、端末情報や訪問者の訪問頻度、検索流入キーワードさえ見ることができれば、アフィリエイト初心者の方でもそれなりにアクセス解析ツール「Ptengine」を使いこなすことができます。

 

まずは、Ptengineのプロファイルの管理画面に行って、登録したプロファイル名をクリックしてください。

 

ptengine-アクセス解析の基本情報を見る1

 

すると、「TIME CLIP」というリアルタイム解析のページが出てきます。

 

ここで、今現時点でサイトに何人のお客さんがいて、どれくらい滞在しているのかを調べることが可能です。

 

さらに訪問してきたお客さんの端末情報も調べることができます。

 

ptengine-アクセス解析の基本情報を見る2

 

また、「TIME CLIP」の隣にある「DATA CENTER」には、アクセス解析ツールには欠かせない、データとして収集した日別や月別でわけたPV数、UU数、平均滞在時間、新規率などの基本データを得ることができます。

 

ここで、自分のサイトがどんな状況で、どれくらいのアクセス数なのか、どんなキーワードでお客さんが来ているのかを最低限調べることができます。

 

下にある画面のように、PV数やUU数以外にも、ほかのアクセス解析ツールよりも調べられるデータが豊富なので、使い方次第ではこの「DATA CENTER」のページだけでもかなり役立てることが出来るでしょう。

 

ptengine-アクセス解析の基本情報を見る-データセンターにて-2

 

Ptengineは、ほかのアクセス解析ツールと比べると若干使用難易度が上がっています。

 

アフィリエイト初心者の方の多くは、初めはどこをクリックしたらどのページに行き着くのかわからないことでしょう。

 

でも、使いこなすことができれば他のどの無料アクセス解析ツールよりも有効に使うことができますので、使いたい方はぜひ使用してみてください。

 

当サイトでは、Ptengineに関する記事を用意しておりますので、以下の関連記事より参考にしていただいてもいいでしょう。

 

ではでは!

 

関連記事

 

アフィリエイト初心者が知らない「Ptengine」のメリット・デメリット

 

Ptengineの登録方法と設置方法

 

Ptengineでヒートマップを閲覧する方法

コメントを残す