アフィリエイト報酬専用口座を開設しよう!

アフィリエイトを始めるにおいて、初めてアフィリエイトをしようという初心者の方は、まずはアフィリエイト報酬を受け取る専用の口座を開設しましょう!

 

なぜ、口座を普段使ってるものとアフィリエイト専用のものと分ける必要があるのかというと、ちゃんとした個人事業主としての自覚を少しでも持って、取り組んでいただきたいからです。

 

tfvcjghjkj

 

アフィリエイトサイトを運営していくということは、お店を運営するのと似ています。

 

情報を仕入れたら、それを記事に書きおこして投稿する、ものを仕入れて売りに出すのと似ていますよね。

 

アフィリエイトは、確かに副業でも専業でもいけますが、どちらにしても、副業感覚でいつまでも、稼げるものではありません。

 

しっかりと店を運営しているのと同じ心持ちで、本業意識でやらないと専業どころか、副業ですら成り立ちません。それがアフィリエイトです。

 

しっかりと個人事業主として自覚を持つのであれば、お店(サイト)から出た収益、報酬を振り込んでもらう専用の口座を開設しておくことは、極めて普通なことです。

 

そこから次のアフィリエイトの資金として経費で使う分をそこの口座だけから引き落とせば、資金管理もしやすく、そこから生活費をどれくらい使うのかという計算も、日常で使う口座と併用すればかなり便利にお金を管理できます。

 

もし専用の口座を開いていれば、お金があまり入っていなかったらもっと頑張ろうと思えますし、やはりそのために専用で立てた口座にお金が入るのは嬉しいもの。

 

モチベーションを上げて本業意識でアフィリエイトに取り組むための十分な要素になります。

 

rdhfgbh、

 

僕自身もアフィリエイト専用口座に初めてアフィリエイト報酬が振り込まれていたのを確認したときは、とても嬉しかったのを覚えています。

 

まず、それまでは「本当に振込まれるのか?」とすら思っていましたので、その分、しっかりとASPで確認できていた報酬額がバッチリ振り込まれていいるのを確認したときは、アフィリエイトは稼げると確信した瞬間でもありました。

 

口座開設は、別に特に指定するつもりはありませんが、もし万が一小さい銀行にお金を預けていて、そこが破綻してしまったらお金が返ってこなくなる可能性があります。

 

なので、そこはリスクを考えて三井住友やUFJ、みずほ、ネット銀行である楽天銀行などの大きな銀行にお金を預けてしまうのが、最も安心できるところです。

 

もちろん、複数の口座をいくつも作るのは、よほど稼いでいるかとかでないとあまり意味もありませんので、まず最初は1個だけアフィリエイト専用の口座を作っておきましょう。

 

rふぁgfhthgs

 

特にネット銀行である楽天銀行は、ネットでどこでもお金が管理できるためにいちいちATMに行く必要もないですし、年会費や口座維持費用も無料、楽天カードも同時に申し込めばアフィリエイト専用のクレジットカードも作ることができます。

 

さらに、経費を楽天カードで決済すれば楽天スーパーポイントも同時に貯まり、貯まった楽天ポイントは振込手数料の代わりに使えるという、かなり便利な仕様になっています。

 

もしATMなんかでいちいち手続きをするのは面倒であるという方は、この楽天銀行でアフィリエイト専用口座を開設するのもいいかもしれません。


 

 

コメントを残す