サイトを開設したらまずあなたがするべきこと!

無料ブログで記事を書く練習や、基礎的なHTMLを学んで、レンタルサーバーを契約して、ドメインを契約して、サイトテンプレートをセッティングして、記事を書く準備まで出来たら、あなたは何から始めますか?

 

アフィリエイト初心者の人が、初めてWPなんかのサイトで本格的にサイトを作るなんていうようになった時って、何から手をつけたらいいのか迷ってしまいますよね。

 

その気持ちはすごくよくわかります。

 

bdsnmbfshjehg

 

なにせレンタルサーバーを借りて投資までしてサイトを運営するわけですから、気持ちの入り方も、無料ブログをやるときとは全く違ったものに感じるでしょう。

 

ただ、いつまでも迷って躊躇している場合ではありません。その間にも他のライバルは、あなたとどんどん差をつけて行っています。

 

その開いた差を縮めて追いつこうと思ったら、それ相応の努力が必要になるのは当たり前です。

 

楽してアフィリエイトで稼げる時代は終わって、今は何らかの工夫や他人と違う視点、作業量をとにかくこなす努力をしなければアフィリエイトは稼げなくなってきています。

 

でも逆に考えれば、努力をそれなりにすれば、報われて稼げる可能性も大いにあるということです。

 

vbbnvdctg

 

一刻も早くあなたがその迷いから断ち切って、いいスタートが切れるように、僕からまず何から始めたらいいのかをお伝えします。

 

それは・・・

 

とにかく記事を書きまくってください。

 

無料ブログなどで、記事を書く感覚は身についていると思いますから、あなたのサイトのジャンルに沿って、あなたの今あるだけの知識を、小分けにしてネタを記事として書きおこしていくのです。

 

この時、事前にサイトの記事のネタで頭で思い浮かんだものを、タイトル名だけでいいので、ノートやメモ帳に列挙してメモしておくと非常に効率よく作業が進みます。

 

だってそこに書かれてるネタについて、自分の文章であとは書いていくだけなんですから。

 

mnvcdrtyu

 

いきなり記事を書くのは緊張するかもしれませんが、ここで躊躇してしまっては、どんどん後回しになって、だらけて「やっぱりやめた!」ってなって流されていってしまいます。

 

こうやって自分が初めて取り組もうとしている内容が目の前に立ちはだかったとき、人は言い訳をして逃げようとする心理が働くのですが、あなたはそうなってはいけません。

 

躊躇して、時間が経てば経つほど、あなたの中にある燃える魂の火がどんどん小さくなっていってしまいます。その火が消えてしまったら、再起するのにすごく時間がかかりますし、最悪もう再起できなくなってしまうかもしれません。

 

ですから、そうなる前にとっとと記事を書く作業に移っちゃってください。

 

vsgaegh

 

最初はタイピングも遅くて、イライラしながら、途方もない記事の量を書いていくように感じるかもしれませんが、慣れていけばどうってことはありません。

 

僕だって、始めた当初は1つの記事を書くのに2時間くらいかかっていましたが、今では1時間とかで終わるようになってきています。

 

これは、記事を書く経験を積むことにより、タイピング速度が上がると同時に、頭の中で記事のシナリオを考えられるようになってきているからです。

 

あなたも、いま躊躇して途方もない作業量に感じるかもしれませんが、3ヶ月くらい毎日作業を続けていれば、最初の感覚が嘘みたいになって、へっちゃらになってきます。

 

sceeghq

 

最初は1日1記事が限界でも、慣れてきたら4記事とか5記事とか書けるようになってくるので、サイトを開設したらすぐに、記事を書き始めてください。

 

最初のこのとっかかりの部分が一番重要ですので、あなたのモチベーションが下がる前に、さっさと始めちゃいましょう。

 

ではでは!

 

これからも一緒にアフィリエイト活動を頑張りましょうね!

 

ありがとうございました!

 

関連記事

 

金儲けをしようとするとわかる3タイプの人間

 

アフィリエイトのモチベーションが下がってきた時の対処法

 

アフィリエイトは楽して稼げる?

 

無料ブログの役割とは?

コメントを残す