ブログ量産と1点集中型サイトだとどちらが稼げる?

 

アフィリエイトサイトを作成していく際、アフィリエイト初心者の方は特に、小規模のサイトを量産して稼ぐか、

 

一つのサイトを育てて地道にやっていくかのどちらをやっていけばいいのか迷うことがあると思いますが、あなたはそういったことはありませんでしたか?

 

正直これは誰しもが経験のある悩みだとは思うのですが、一体どちらの方が稼げるのかについて、僕なりの意見で言わせていただきます。

 

僕としては、やはり1点集中型サイトの方が儲かるように思います。

 

どっちも稼げる方法ではあるのですが、どちらがいいとなるとこっちです。

 

dsagGysm

 

確かに、すぐには結果は出ません。

 

小規模のサイトを作りまくっていれば、コンテンツを作るのに時間もかからないですし、思いもしないキーワードでの上位表示によって、報酬が発生することもありますので、

 

ちまちまサイトを作り込むのが面倒くさいと感じる方は、1点集中型サイトを育てる方法は向いていないかもしれません。

 

でも、量産された小規模なサイトは、非常に力が弱いですから、検索結果での変動によって、容易に影響が出やすいという弱点があるため、長い目で見ると、安定した収入を得ることは難しいと言えます。

 

1個の大きなサイトを作り込むのは確かに大変で、手間もかかりますが、その分育って、検索上位を狙うことができれば、ものすごく安定力のある強固な資産となり、お金を稼いでくれるようになりますから、苦労が報われた時のリターンがすごく大きいんですよね。

 

Zfgget

 

短期的な収入を見るのではなく、長い目で見た長期的で、安定した収入を得ることを考えると、1点集中型サイトの方がいいように僕は思います。

 

量産されるようなブログって、ニッチなキーワードを攻めることになるのがほとんどですから、作成すればすぐに上位表示されやすいという利点もあるんですが、如何せんコンテンツの質が低いんですよね。

 

量産するというのは、完全に数が勝負ですから、そんないくつも、コンテンツの質にこだわって育てている暇なんてありません。

 

それこそ、無料ブログなんかで、1つのアカウントから複数のサイトを所持するという形が当たり前なわけです。

 

でも、こうしたサイトは短期的な稼ぎを得ることはできますが、ずっと検索上位に張り付いていてくれるのかというと、そういうわけではありません。(しかも全部が全部稼げるようになるわけではなく、本当にごく一部。)

 

ああえrがてyghh

 

自分のものより少しでも強いサイトが現れたら、自分のサイトはすぐに順位下落を始めて、すぐに報酬が得られなくなる危険があります。

 

そうなると、また「数を打てば当たる戦法」でサイトを量産しまくらなければいけません。

 

これだけやっても、多分得られる報酬は月に数万とかでしょうから、作業の割に合わないと思うんですよね。

 

1点集中型サイトであれば、確かに作り込むまでが大変ですが、出来上がれば今まで費やしてきた時間を取り戻すかのように、お金の回収を始めますので、長い目で見るとやはりこちらのほうがいいと思います。

 

しかも、ずっと量産し続けるというように、労働時間に時間を縛られ続けるということもありませんからね。

 

(もちろん必ず上位表示でき、収入を得られる保証はないが、規模が大きくなればロングテールSEOも考えると可能性としては高まってくる。)

 

言ってしまえば、「今はしんどくてもあとで楽になる方法」を取るか、「恒久的に作業を強いられる方法」を取るかの二択というわけです。

 

etyweaty

 

これは完全に好き嫌いの問題ですから、どちらのタイプがいいのかというのを決め付けるわけにもいかないですが、僕的には、1点集中型のサイトを作るほうが効率がいいような気がしますね。

 

当サイトの方針としても、一つの大きなメインサイトを育てて収入を得ていくという方にどちらかというと近いですから。

 

アフィリエイト初心者の方も、どちらがいいのか自分の中で考えてみてください。

 

ではでは!

 

関連記事

 

ライバルサイトをチェックする時の5つのポイント

 

アフィリエイトする商品で差別化しよう!

 

ロングテールSEOとは?

コメントを残す