ペイデイローンアルゴリズムとは?

今回、解説するのは、アフィリエイト初心者の方だとたぶん、知らないであろう、ペイデイローンアルゴリズムについてです。

 

おそらくアフィリエイト初心者の方は知らないのではないでしょうか?聞いたことがないという方も多いと思います。

 

このペイデイローンアルゴリズムによって、特定のターゲットになるアフィリエイトサイトも被害をこうむることがありますので、今回記事に挙げてみました。

 

では以下より、ペイデイローンアルゴリズムについて解説しましょう。

 

ペイデイローンアルゴリズムとは?

 

ペイデイローンアルゴリズムとは、簡単に言うと、各検索キーワードにおいて、スパムサイトが検索上位に蔓延している状態を、そのキーワードの検索結果自体を変更し、そういうサイトを除去するためのアルゴリズムです。

 

だからターゲットでいうと、簡単にまとめればスパムサイトで各キーワード(ある程度特定の)で上位表示されているものになるんですが、スパムサイトでもいろんな種類や形がありますよね。

 

このペイデイローンアルゴリズムは、2013年に初めて更新され、最近だと2014年の5月に更新されています。

 

bbbvfhk

 

僕の周りでは、大きな被害を受けたみたいな話は聞きませんが、このアルゴリズムを導入されたことによって、やりにくくなったアフィリエイターの方もいるはずです。

 

では以下より、どういったサイトがターゲットになるのか見ていきましょう。

 

ペイデイローンのターゲットは?

 

このアルゴリズムは、キーワードで上位表示されているスパムサイトの対策としてのものですが、その中でも、以下のキーワード関係におけるスパムサイトを標的にしています。

 

・ローン、クレジット系

・アダルトやポルノ

・ギャンブル系

 

またここであがってきましたね。アダルトが。

 

アダルトアフィリエイトは、このペイデイローンアルゴリズムに捕捉される危険があるほかにも、パイレーツアップデートに捕捉されるリスクもはらんでいます。

 

bbtuhkl.

 

パイレーツアップデートに関しては、記事下の関連記事にて読むことができます。

 

アダルトサイトは、動画の無断使用によるアフィリエイト活動や、詐欺サイトへのリンクを貼ってそこに誘導するケースなど、様々な部分から、Googleのアルゴリズムに捕捉される要素をはらんでいます。

 

アダルトアフィリエイトに関する記事も、下の関連記事のところでリンクを貼っていますので、読みたい方はそちらからどうぞ。

 

ペイデイローンで捕捉されるサイトのほとんどは、他人に迷惑をかけるスパムサイトといった、違法サイトが標的ですので、一般のサイトは問題ありませんが、

 

もし一般ジャンルを扱ったサイトでも、スパム行為を行っていた場合は、このペイデイローンに捕まってしまうかもしれません。

 

hgcghjhkj

 

ペイデイローンによる日本のウェブサイトの被害は、今のところ目立った部分では、確認されていませんが、対策を言っておくなら、とにかく他人に迷惑をかけるサイトを作るなってことですかね。

 

当たり前かもしれませんが、アダルトアフィリエイトやギャンブル系のアフィリエイトサイトを運営していると、高額な報酬が上がることが多い分、

 

法律ギリギリや、違反することになってしまうことが多数出てきますので、正直この類のサイトを運営しようと考えている人にとっては他人ごとではないと思います。

 

もしそういうサイトを運営しようと考えておられるなら、このペイデイローンアルゴリズムには気を付けてくださいね。

 

関連記事

 

パイレーツアップデートって何?

 

Googleペナルティとは?

 

アダルトアフィリエイトのメリット・デメリット

コメントを残す