ランキング形式のアフィリエイトで犯しがちなNG表現。

 

情報商材アフィリエイターでも物販アフィリエイターでも、アフィリエイトする商品が増えてきたら自然とランキング形式のサイトへと移り変わっていくものですが、

 

もしかしたらそのランキング形式のアフィリエイトを続けていると、アフィリエイトをしないで欲しいと注意をくらったり、最悪提携解除、アカウント凍結になってしまうかもしれません。

 

どうもこんにちは!コゴローです。

 

ランキング形式のアフィリエイトは、僕が持ついろんなサイトでも行っていて、商品が増えてくると比較対象も増えますから、自然とランキング形式にしたほうがわかりやすいという結論に至ります。

 

で、ランキング形式でアフィリエイトをやっていくわけなんですが、つい最近になって、ランキング形式のアフィリエイトではやってはいけないNG表現があることに気づきました。

 

sgatht

 

いやあ、2年もアフィリエイトをやっていて気づくのが遅れてしまいましたが、これは気が付けてよかったと思います。

 

いわゆる、「こういう表現をすることはアフィリエイトで禁止されていますよ」といったタブー表現というやつです。

 

それはどんな表現かというと、以下のような表現です。

 

  • 人気ランキング
  • 人気ランキング1位~3位
  • ○○は日本で一番売れている!

 

これ、あなたは当てはまっていませんか?

 

特にアフィリエイト初心者の方は気づかないうちにやってしまいがちなので、もし当てはまっている方はすぐに修正されることをおすすめします。

 

情報商材アフィリエイトは問題ないのですが、物販アフィリエイトの場合、最悪、ASPにアフィリエイト登録を凍結される可能性も。

 

tgyszgrhj

 

人気ランキング方式をとる場合、どこのなにで人気なのかをはっきりと表示する必要があるんです。

 

つまり、個人で勝手に人気ランキングで順位をつけて商品を販売する行為は、NGになります。

 

また、こうした決まりごとは「日本アフィリエイト協議会」でも言われています。

 

この協議会が法的にアフィリエイターを縛っているというわけではありませんが、悪質なアフィリエイターが増えているためアフィリエイトの守るべきルールをこの団体が作っているという感じですね。

 

日本アフィリエイト協議会へのリンクは以下ですので、一度参照されておくことをオススメします。

 

http://www.japan-affiliate.org/

 

ちなみに先輩アフィリエイターの話だと、情報商材アフィリエイターはこの協議会の会員になれないらしいので、情報商材アフィリエイターの方は参加できません。

 

これはあまりにも悪質な詐欺商材が多過ぎることが原因のようです。

 

また、今回のランキング形式の表現上の注意や、違反行為に関しては、アフィリエイト協議会がPDF形式で資料を配布していますので、気になる方はダウンロードしておくことをおすすめします。

 

少し下にスクロールしていただくと、「正しくアフィリエイトしよう1」というキャッチフレーズでリンクがあるかと思いますので、そこをクリックしていただくと、PDFのダウンロードや参照を行うことができます。

 

http://www.japan-affiliate.org/news/rightafl/

 

今回のランキング形式上の表現の問題ですが、結構な数のアフィリエイターがやってしまっていると思います。

 

アフィリエイト初心者の方も、他人事と思わずに、自分がいつランキング形式のサイトを運営することになるかもわかりませんから、今回のようなNG表現などの知識は覚えておいたほうがいいでしょう。

 

bvdhtrf

 

アフィリエイターにとって一番恐ろしいのは、サイトの順位が下がったり報酬が下がったりすることではなく、何より広告主から提携を切られて収入源を絶たれてしまうことです。

 

今回のようなランキング形式上の些細な表現のミスで、広告提携を切られるなんてことになっては非常に大きな損害を被りますので、当てはまる方は速やかに表現を直されたほうがいいでしょう。

 

ASPのアカウント凍結になってしまえばもっと最悪です。

 

いままでそのASPで使っていたアフィリエイト広告が全て使えなくなり、そこから得ていた収入が一気に0になってしまいます。

 

直すのであれば、「当サイトのお勧めランキング」や「管理人がオススメする3商品」などの表現がいいですね。

 

こういった些細なミスであなたの収入をなくしてしまうのは非常にもったいないですから、面倒くさくてもしっかり理解しておきましょう。

 

関連記事

 

健康・美容系アフィリはビフォーアフターの要素が重要

 

比較レビューサイトで気を付けるべき2つの点

 

ユーザーが求めるコンテンツ作りの3つの極意

コメントを残す