今話題のYouTuber!YouTubeの有効活用法!

アフィリエイト初心者の方から中級者に至るまで、みなさん最近のYouTuberなるYouTubeの存在が気になってきていませんか?

 

特にアフィリエイト初心者の方だと、サイトアフィリエイトよりもYouTubeアフィリエイトのほうが稼げるんじゃないかと希望を抱いている人も多いのではないかと思います。

 

今回は、そんなYouTubeを利用した有効なアフィリエイト手法についてお伝えしたいと思います。というか、どちらかというとYouTubeの有効活用に近いかな。

 

htjskskl

 

まず去年、ヒカキンさんを筆頭に、動画の広告収入で稼いでいるYouTuberが非常に話題となりましたよね。

 

で、トップのヒカキンさんは年収が数千万円とものすごく稼がれているのは、少し調べている方ならご存知だと思います。

 

でもですね、このYouTuberという職業に、ここ最近陰りが出始めています。

 

大きいのが、特に大物YouTuberを筆頭に、料率が大幅に変更されたというところです。

 

前までは、1再生で0.1円~0.3円くらいだったんですが、今では1再生あたり0.05円と半減したという情報があります。

 

YouTubeの裁量次第でいくらでも一括して料率を自由に変更できるというのは、こちらからしてみればリスク以外の何物でもありません。

 

bvhgdfy

 

アマゾンも大幅なアフィリエイト報酬の料率変更があって、アマゾンアソシエイト参加者で稼いでいた人は大打撃を食らいましたが、それと同じことがYouTubeに起こっています。

 

ブログアフィリエイトで稼いでいこうと考えておられる方は、まずそっちに集中していただいて、違う媒体を使ってまた違うほうへ手を付けて稼ごうとふらふらしてはいけません。

 

サイトやブログアフィリエイトで稼ぐならそっちで稼ぐと絞ってください。

 

そもそもYouTubeの動画再生で月1万~10万を手に入れようと思ったら、10万再生~100万再生されるような動画を常に上げ続けなければいけませんから、相当しんどいですし、センスがものすごくいります。

 

動画ってサイトの記事と違って、ネタを選ぶセンスも問われますし、喋りがうまいか、表現の仕方や企画がおもしろいものであるかなどでも相当センスがいります。

 

しかもサイトと違って月10万再生以上の動画を定期的に上げないとまとまった収入を継続的に得られることは難しいですから、もはや今からYouTube主流で稼ぐのは厳しいと言わざるを得ません。

 

csertyhj

 

でも、YouTubeはYouTubeなりにアフィリエイトにうまく活用する方法はあります。収入源として利用するのではなく、集客装置として利用すればいいのです。

 

YouTubeには、動画の下にテキストで打ち込むところがあって、そこに自サイトのURLを載せてアクセスを流し込むことができます。

 

thrsjy

 

動画の内容は、自サイトの紹介したい商品に沿ったものや、自サイトの内容そのものを解説したりセミナー形式で教えたりするようなものです。

 

これをYouTubeという媒体を使って、あなたの名前や姿、自サイトの宣伝として役立てることができます。

 

動画はカメラを自分のほうに向けて、前にいる人に喋っている感じで取るのがいいと思います。で、動画のネタは、「アフィリエイトで稼ぐ」がテーマなら、初心者にもわかるくらいのアフィリエイトのシステムの解説とかがいいでしょう。

 

動画の内容に関しては、あなたの自サイトの内容に合わせて、各自自由に作成すればいいと思います。

 

kj7k6wj

 

ただ、顔出しをする場合は自己責任でお願いしますね。

 

YouTubeは、各ユーザーに対してその人が見たいと思うような他の動画を紹介してきたりするようになっていますので、

 

関連動画の欄からあなたの動画へアクセスしてきて、そのままあなたのファンになってサイトに来てくれるよう誘導することが可能です。

 

これが僕の思うアフィリエイトにおけるYouTubeの有効活用方法ですね。

 

言ってしまえば、集客するための一つのツールとして、YouTubeを使ってはどうかという話なのです。

 

もし興味があったら、やってみるのもいいかもしれませんね!

 

関連記事

 

僕がアフィリエイトで月10万円稼ぐまでの道筋

 

飽和といわれるアフィリエイトで生き残って稼いでいくには?

 

僕がアフィリエイトの中で最も稼ぐのが厳しいと思うASP

コメントを残す