初心者には知ってほしい!アフィリエイトの厳しい現実

アフィリエイトは、確かに今から参入しても、たとえアフィリエイト初心者であっても稼げる余地は全然ありますが、

 

アフィリエイトを実際に始めようと意気込む前に、まずは今現在のアフィリエイト業界全体の厳しい現実を知っていただきたいと思います。

 

この記事を書くのも、アフィリエイトを実際に始められて、でも思ったように稼げず、「なんでだよ!」ってなって、あきらめてしまうと非常にもったいないし、そういう時でも、今は稼げなくてもあせる必要はないというように、余裕を持ってほしいからです。

 

皆さんが思っている以上に、アフィリエイト初心者も含めた、アフィリエイターたちは、稼げていない人が非常に多いということをまずは知っていただきます。

 

以下のグラフを見てください。

 

yaz4eryg

 

これは2013年に日本アフィリエイト協議会が調査した結果発表された、アフィリエイトで稼いでる人の金額の割合を示したものです。

 

グラフを見ていただくと分かるように、月に5000円も稼げていないのはなんと全体の8割以上!残りの2割以下が月1万円以上という結果に。

 

これ、わかると思いますが、月3万円以上が全体の2%となっていますよね?

 

ということは、月10万円以上稼いでる人で考えると、全体の1%もいないのではないかという結論に達しますね。ということは・・・月10万円近く達成できた僕はその1%以内に入っていることに!(*^_^*)イエーイ

 

・・・コホン!

 

とまあここまでにしといて、僕自身は月10万円いけたからと言って満足はしていません。やっぱり最終目標は月100万円!こんなところで満足していてはいけませんね!(笑)

 

eatryae5gty

 

でですね、なんでこんなにも月に1万円以上稼いでる人が少ないのかということについてですが、僕自身、やっててなんとなくその理由がわかった気がします。

 

あくまでこれは僕の直観ですが、サーバー契約で、実際に独自のサイトを立ち上げるまでに面倒くさくなってやめていってしまう人が3割、実際にサーバー契約してサイトができたけれどそのあとの地道な記事作成期間が面倒くさくなって放置してしまう人が7割くらいじゃないかと感じています。

 

んで、その7割のなかでは、ほとんどが、地道に記事を作成していってるにもかかわらず、上位表示もなぜかできずに、商品もなぜか売れないからあきらめてしまうという人だと思っているんですよね。

 

あくまでこれは僕の直観というか、感覚で答えていますので、確実ではないですが、でも多分大方そうなんじゃないかなと思います。

 

まず、立ちはだかるのが、サイトを立ち上げるまでの手続きやサーバー設定です。

 

5eaey

 

ネットサーフィンしか多分一般の人はしないでしょうし、検索エンジンで検索して調べ物をするくらいの人がほとんどでしょう。

 

そんな中で、いきなり「無料ブログを立ち上げろ!」、「サーバー契約して独自ドメインでサイトを作れ!」と言われても、多分その登録手続きや設定の時点で訳が分からなくなってしまい、なかなか始められずにイライラして結局諦めてしまうのが多いのは当たり前です。

 

僕なんかサイトの作り方なんか何も知らない状態で、サーバーを契約して独自ドメインでサイトを立ち上げてネット上に表示できるようになるまで1カ月かかりましたからね(笑)

 

tzgh

 

それくらいアフィリエイト初心者のほとんどにとっては困難な作業になるんですよ。

 

で、そこを乗り越えても立ちはだかるのが、記事作成の積み重ねによるサイトコンテンツの充実化ですね。

 

その中でも特に多いのが、「あれだけ書くネタを用意しておいたのに一気に消費してしまって、もう記事のネタがない!」という状態に陥って、記事をかけるようなネタを見つけられないまま諦めてしまうケースです。

 

これは、アフィリエイト初心者以外で、中級者くらいの人でも悩むことはあるのではないでしょうか?

 

もし、記事を書くネタがなくなってしまうことに悩んでおられる方がいるのであれば、下にある関連記事を参考にしてください。実際に僕が記事のネタを集めるときに使う方法です。

 

実際にアフィリエイトをやってて思うんですが、正直初心者から始めて、いくら事前に記事のネタをあつけていたとしても、いきなりそれを記事で書き起こしていってしまうと意外とあっけなく使い切ってしまうことがほとんどです。

 

4trreyg

 

僕なんかは常にサイトを作る際は、100記事を作ることをラインとして定めていますが、正直事前に100記事分のネタをノートにメモしていっても、いざ記事を作成していったらすぐに書き終わってしまいます。

 

よほど、ドラマチックで、刺激のある深い人生を送っていたり、そのある分野において専門的な知識をよほど持っていたりしない限りは、個人の持つ今までの経験からくる記事のネタの数や質なんてたかが知れてます。

 

だから、上記の記事のリンク先でも言っていますが、自分からそのサイトのジャンルに沿ったネタを集めに行って、日々勉強していかなければしょうがないんですよ。

 

面倒くさいのはわかります。

 

しかし、しっかり記事を書いて、ネタが切れそうになったらまた集めに行ってそして書く、このサイクルができてしまえばもうすでに記事を書くことは癖になっていると思いますので、そこまで持っていくことができれば、アフィリエイトでいつか必ず成果が出て、稼げるようになります。

 

これだけ稼いでる人が少ないんです。逆に言えば、稼いでない人がほとんどですから、月に1000円、最悪100円でも稼いでしまえば、アフィリエイター全体の5割くらいまでには入ることができます。

 

全体ではそんなレベルですから、アフィリエイトを3カ月頑張ったけどまったく成果が出なくて辛いとかなんて思わなくていいんですよ!

 

中には何年もやっても中々成果が出ない人だっています。この現実を知っていただくことで、稼げなくても焦ることなく、地道にやっていける人が増えてほしいということがあって、今回はこの記事を書かせていただきました。

 

これがアフィリエイトの現実です。ぜひこの機会に、初心者であるあなたにも知っていただいて、アフィリエイト活動を頑張っていくようにしてください。

 

ではでは!

 

関連記事

 

ユーザーが求めるコンテンツ作りの3つの極意

 

記事の質を最大限に高める超シンプルな方法とは?

 

コンテンツ重視のサイトを作るコツとは?

コメントを残す