好きな事を極めていこうとすると価値のあるいい出会いに恵まれやすい。

今回の記事はアフィリエイトだけに限らず、人生において様々な面で実感できることだと思いますので、アフィリエイトをこれから始めようと思っている人に限らず、

 

自分がやりたいこと、やってみたいと思ったことが見つかったという人には是非とも読んでいただきたいと思います。

 

今回はアフィリエイトを例に、お話させていただきますが、アフィリエイトでこれから頑張りたいとか、アフィリエイトが好きでもっと極めていきたい、やってみたいと自分の中で本当に心の底から思うようになると、

 

人間だれでも真剣に取り組むものです。

 

rgfaggre

 

自分がやりたいことや、やってみたいこと、好きなことが見つかってそれを継続したい、ずっとやっていたいと思うようになると、

 

下手すると自分が会社に行って仕事をしている最中でもそれについて頭から離れなくなり、一刻も早く家に帰ってアフィリエイトの作業をやりたいと本気で思うようになります。

 

僕も大学に行っているときは、授業の合間に抜け出して、キリの悪いアフィリエイト作業を終わらせに、学校のパソコンを使いに行ったり、授業が終わって帰る時間になっても学校に残って閉館するギリギリまで作業に打ち込んでいました。

 

今は大学ではなく専門学校なので、そこらへんの自由がきかず、基本的に勝手に私情で使ったらダメなので、家に帰った時でしか作業をすることはできないのですが、それでも家に帰ったら毎日アフィリエイトの作業に打ち込んでいます。

 

utyurfhtfhjk

 

それに家に帰るまでや、友達と話している時でも常にアフィリエイトのことを頭のどこかで考えたりしていました。今でもそうです。

 

その域まで集中して真剣に取り組んでいると、アフィリエイトでもそうですが、他のことにおいても、自分がそれだけ真剣に取り組めるその分野において、価値のある出会いというものは、頑張っているうちに自然と転がり込んでくるものです。

 

人間、環境を変えたら自分自身や、出会う人や付き合うことになる人が変わって、世界が一気に変わると言いますが、本当にそうだと思います。

 

アフィリエイトを始めて真剣に取り組み始めてからは、自分の狭かった視野が広がり、アフィリエイトによって視野が広がった分、その分野に関する人とも関わっていきたいと思い、いつの間にか自分から気の合う人にコンタクトを取りに行ったりしていました。

 

一方では、心ある友達が、僕がアフィリエイトをやっていると知っていて、同じようにやっていて成果を上げている人と出会ったことを僕に教えてくれて、コンタクトを取れるように取り計らってくれたこともあります。

 

あとは親戚の人で会社を経営していることを知ってそこから色々アドバイスをもらったりもしました。

 

rtsdjgvjbg

 

何が言いたいかというと、自分がやりたいことをとことん極めるつもりでひたすら頑張っていると、生活が充実していく中で、自然と自分の好きなことをもっと成長させてくれたり、より頑張ろうと応援してくれる人と出会えていくものだということです。

 

確かに中にはあまりよろしくない出会いもありますが、そこをマイナスと捉えたとしても、今の僕とつながっている人たちとの出会いは圧倒的にそれに優ってプラスになっています。

 

自分が本当にやりたいことはなんなのかを見つけることはそう簡単なことではありませんが、アフィリエイトに出会って、

 

「アフィリエイトって面白い!」とか、「アフィリエイトをこれから頑張っていきたい!」「極めていきたい!」と思えるようであれば、是非とも頑張って欲しいと思います。

 

苦しいことも辛いことも正直ありますが、人と出会うことによってあなたの人生を大きく変えてくれることもあります。

 

csbtrj

 

だから、せっかくアフィリエイトを頑張ろうと思っているのですから、そっち方面で自分と相性のいい人とのいい出会いをして、自分で未来を切り拓いていただきたいと思います。

 

ここに書いていることは、結構運の要素が強いですし、正直「縁」もありますから、個人によっては自分と合った人と出会えるスピードも早い場合もあれば遅い場合もあります。

 

でも、あなたが自分と合った人をその分野で探そうと動いていれば、いつか必ず出会って、あなたの人生を大きく変えてくれますので、アフィリエイトを頑張ろうと考えている初心者の方は、是非とも行動して、自分でいい出会いを作っていってほしいと思います。

 

関連記事

 

周りが「無理だ」と言うのは大抵嘘である可能性が高い。

 

「楽」はアフィリエイトで稼ぐ上で重要な要素!

 

アフィリエイトで成功するための勇気マインドとは?

コメントを残す