情報商材をアフィリエイトするときの注意点!

アフィリエイトをしていく中で、儲かる4つの市場を選んで、そこでアフィリエイトをすることが重要だとお話したと思います。

 

もしまだ読んでいないという方は「アフィリエイトで儲かる4つの市場」という記事を関連記事のところでどうぞ!

 

そして、その中では恋愛商材やアフィリエイトを教える稼ぐ系情報商材を扱ったりする市場があることがわかりますが、

 

実はその情報商材を扱っていく上で、気をつけておかなければいけない点がいくつかあります。

 

情報商材コンテンツを禁止しているASPが存在する。

 

例えばですが、あなたが恋愛商材のサイトを扱おうとして、そのサイトを作った時に、出会い系サイトのアフィリエイトもそこでやりたいと思ったとします。

 

出会い系サイトは、主にA8.netやアクセストレードといった、物販アフィリエイト広告を扱うASPが扱っており、インフォトップやインフォカートといった情報商材ASPでは取り扱っていないんです。

 

jedyhibnehjd,

 

恐ろしいのが、サイト開設当初から、一緒に出会い系サイトのアフィリエイトをやろうと思っていたのに、

 

いざそのタイミングになったら情報商材である恋愛商材のコンテンツを作ったから、または、作ろうという予定から、出会い系サイトなどの物販系の広告を扱っているASPにあるアフィリエイトプログラムを利用できないという事態です。

 

これは、記事を作ってサイトコンテンツを充実させてから、いざASPで商品を探すと、サイトに合った商品広告が見つからなかった時と似ていますね。

 

ASPの中には、審査を受けるサイトに情報商材のコンテンツが含まれている場合、審査が通らず、登録できないということがあるのです。

 

tgfdzがh

 

例えば、アクセストレードでは、副サイトの申請及びに、主サイトの申請時の審査で、そのサイトに情報商材の内容が含まれていた場合、審査に通過できないという項目があります。

 

それが以下の画像です。

 

アクセストレード情報商材禁止

 

情報商材関連は、まだどうも信用がないのかどうかわからないですが、それに関するコンテンツを扱ってるサイトを審査に通すと、通らない場合が多いですね。

 

情報商材を扱ってなおかつ物販や登録制のアフィリエイトを利用するのであれば、こういったことも逆算して先に考えておかなければいけません。

 

これに関しては、A8はまだ寛容でしょうかね。

 

主サイト以外の副サイトの申請では審査をしないシステムになっていますので、情報商材を扱ったコンテンツを持ち、さらに物販などを扱いたいというのであれば、A8がオススメです。

 

A8の登録方法はこちら。

 

 

念のためですので、一番最初に登録する主サイトは、情報商材コンテンツじゃないものを通しておきましょう(笑)

 

くれぐれも詐欺商材は紹介しないように!

 

これは当たり前ですが、目先の利益に目がくらんで、高額報酬のダメ商材や、詐欺商材をアフィリエイトして、それを優良商材として紹介するというのはやってはいけません。

 

この時点であなたのアフィリエイト信用は地に落ちますし、2chなどで悪口を言われ、それが広がって不買運動を起こされてしまう危険があります。

 

しっかり自分で買って内容を確かめ、本当にいいものかどうかを確認してから優良商材として紹介してください。

 

もちろん、あえて詐欺商材というダメなものと優良商材とを比較して、優良商材の良さを引き立たせるという方法ならアリですよ!

 

アダルト表現やコンテンツを禁止している。

 

 

これは、4つの市場の中でもアダルトや、恋愛系のアフィリエイトに多いですね。

 

特にナンパ商材やその他卑猥な表現を持つコンテンツを紹介していたり、記事に書いたりしていると、これはほぼどこの物販ASPも通りません。

 

特にトップページにドドーンと表現が書かれているとほぼアウトです。

 

アクセストレード パートナーサイトアダルト違反

 

A8 アダルト禁止

 

これは、たとえA8とかでも厳しいんじゃないかなあ・・・。

 

sAfdrhy

 

アクセストレードや、バリューコマースだと多分無理ですね。

 

もし、完全にアダルトなコンテンツを提供するのであれば、それだけに特化したサイトを作るよう、元から計画を練り直したほうがいいと思います。

 

基本、アダルトグッズ以外の物販商品は扱えないと思ったほうがいいでしょう。ただ、有名なASPでもあるDMMなどのサイトでは、アダルトグッズなどの販売も行っていますので、知りたい方はDMMなどの登録をしてみるのもいいかもしれません。

 

アフィリエイト初心者の方は、ここら辺の考えまでに至らないから結構失敗してしまいますし、僕も経験済みですが、本当に先を見据えてしっかりサイト作成を行ってください。

 

でないと、サイトコンテンツに大幅な修正を加えたり、紹介するアフィリエイト商品がなかったりして、作ったサイトの多くのコンテンツが無駄とまではいきませんが、稼ぐことができる十分な力を持たなくなってしまいます。

 

ですから、今回記事に書かれている内容をしっかり理解した上で、アフィリエイト初心者の皆さんは、アフィリエイトに取り組むようにしてください。(^^)v

 

関連記事

 

アフィリエイトで儲かる4つの市場とは?

 

コメントを残す