成り上がるとやられる?!逆SEOとは?

アフィリエイト初心者の方でも、稼ぎ始めて成果が出てくると、必ずと言っていいほど周りから邪魔が入り、妨害してきます。

 

例えば、あなたの親だったり、先生だったり友達だったり、でも一番厄介なのは、同業者からの妨害ですよね。

 

あなたが成果を出し始めると、とあるSEO手法によって、あなたのサイトの順位を下げようと働きかけようとする動きが、あなたの周りで起こり始めることがあります。

 

それが、逆SEOというものです。

 

raeyybhqea

 

あなたのサイトが、ネット上で大きく取り上げられたり、世間の認知度が上がれば上がるほど、逆SEOなどによる陰湿な妨害が起こってくる可能性があります。

 

では、逆SEOとは一体何なのでしょうか?

 

逆SEOとは?

 

逆SEOとは、簡単に言うとライバルサイトの順位を下げようと働きかける、本来のSEO手法とは真逆の方法のことです。

 

例えば、被リンクが一気に貼り付けられたり、自演リンクが過剰になると、それにGoogloeが気付いてペナルティを課されて、順位を下げられるということがありますが、

 

これをライバルが、自分の競合相手に仕掛け、業者などに頼んで被リンクを貼り付けさせまくったりするのがそうです。

 

おもに被リンクでのものが多いですね。

 

Googleもさすがに現時点で、逆SEOによってつけられた被リンクまで区別することは難しいらしく、ひたすらつけられた側の人間が、それらのリンクをウェブマスターの否認ツールを使って否認していくしかないという厄介者です。

 

bvhgdfy

 

もともとは、ありもしない2chなどでの風評被害を防ぐためにできたのが、この逆SEOなわけですが、これを悪用して、風評被害でもなんでもないのに、お金目当てでライバルサイトに仕掛けて、順位を落とそうとする者が一定数存在しています。

 

では、そんな逆SEOのおもな手口とはどういったものなのか、以下より見ていきましょう。

 

逆SEOの6つの手口

 

逆SEOで使われるおもな手口は以下の通りです。

 

  • あるページよりも上位表示されそうな同じジャンルのコンテンツを大量生成し相対的に順位を下げる方法。
  • 質の悪いコピペなどの被リンクを大量に作成して相手ページの順位を下げる方法。
  • 該当ページのコピーページを大量作成し、検索エンジンにスパムだと認識させて、順位を落とす方法
  • 相手サイトの管理ページなどに不正侵入し、ウイルスを仕込んで順位を落とす方法。
  • ライバルのページを不正またはそうでもないのに通報しインデックス削除を狙う方法。
  • 該当ページのライバルに対して、優良な被リンクを貼り、該当ページの順位を相対的に落とす方法。

 

以上になります。

 

特に行われやすいのが1番目、2番目、5番目でしょうか。

 

これらは自分が労力をそこまで伴わなくても、業者に頼んでしまえばいけてしまいますので、かなり簡単に行うことができてしまいます。

 

最後の項目は、ライバル以外のサイトに対して被リンクを送るということは、敵に塩を送るのと同じですから、これだったら自分がそのキーワードに関するサイトをいっぱい作って、

 

検索順位上位5位くらいまでを、自作のサイトで埋め尽くしたほうがいいような気がします。でもこれって相当手間がかかりますから、やらないほうがいいかもしれないですね。

 

mnbvcxfer

 

ましてや、不正侵入してウイルスを仕込むなんてもろ犯罪ですから絶対にやめましょう。

 

ばれて損害賠償を請求されたら、こちら側が100%負けますので、あなたの人生をこんなところで台無しにするなんていうことは絶対にしないでください。

 

ここまでいろいろ言いましたが、ここに書かれてることは絶対にやらないでください。

 

いくら最近のGoogleがコンテンツ重視だといっても、被リンクのパワーはまだまだ健在ですし、

 

そうであるがゆえに、逆SEOで相手サイトに向けて悪質な被リンクを送り込むのは、効果が出る可能性が高い反面、ばれた時にトラブルのもとになりますし、そこから発展して大事にいたることもあるのです。

 

また、逆SEOには高額なものが多く、高いものだと1000万円以上かかるとされています。

 

chvyjgh

 

この逆SEO自体も、いつまで有効かわからないですし、今後のGoogleの傾向などを見据えると、遅かれ早かれ、駆逐されていく可能性が高いのではないでしょうか。

 

こんな逆SEOなんていう狡いことをしている暇があったら、真っ当にコンテンツを作っていったほうが今後にとってもいいと思います。

 

僕自身は確かに、当サイトではブラックハットとホワイトハットを合わせた、グレーハットSEOを推奨していますが、こうした形のブラックな手法は大嫌いですので、あなたには手を出してほしくないですね。

 

やるなら自分の作ったサイトにだけにSEOを施すようにしてください。

 

ではでは!

 

関連記事

 

ホワイトハットSEOとブラックハットSEOとは?

 

ホワイトかブラックではなく両方がいい?!

 

被リンク購入はアリかナシか?

コメントを残す