色相環をアフィリエイトサイト作成に利用しよう!

アフィリエイト初心者が初めてサイトを運営するときには、まずはそのサイトのデザイン、色合いなどに気を付けなければいけません。

 

世の中には、「このジャンル系であればこの色!」というように、ある一定の固定概念が存在し、人はその色を見たときに、その固定概念に沿ったイメージをまずは思い浮かべます。

 

あなたのサイトを訪れた時に、色やデザインから、あなたがどういうサイトなのか、どういったコンテンツを扱っているのかをわかりやすく、ニュアンスで訪問者に伝えなければいけません。

 

そこで使うのが、色相環というやつです。

 

fewq5hj

 

この図を参考に、あなたのサイトのコンテンツの中身と、イメージに合った色を見つけ出していきます。

 

例えば、恋愛のサイトを立ち上げるときに、あなたはどういう色を想像しますか?

 

おそらく、赤・ピンクなどを連想するのではないでしょうか。

 

健康系なら緑や涼しげな青、稼ぐ系なら青系や黄色、黒などもいいですね。このように、サイトのジャンル、コンテンツの中身によってそのサイトの見た目の色合いをふさわしいものに変える必要があります。

 

色には各々いろんな意味合いを含んでいます。

 

  • 赤→生命・活動的・情熱的・衝動的・破壊・暴力
  • 橙→家庭・仕事・自由・暖かい・深い知恵・推察力
  • 黄→好奇心・向上心・知識・幸福・軽快・カジュアル
  • 緑→穏やかさ・調和・自然・平和・バランス・協調
  • 青→平和・安全・冷静・誠実・清潔・若い・爽やか
  • 青紫→精神・孤独・気品・厳粛・崇高・宇宙
  • 紫→高貴・優雅・魅力的・非現実的・霊的・神秘
  • 白→清潔・潔さ・美しさ・純粋・神聖・天国
  • 灰→調和・憂鬱・不安・過去・薄暗い・思い出
  • 黒→暗闇・死・恐怖・悪・沈黙・高級感・男性的
  • 銀→冷たさ・金属・洗練・硬い・上品
  • 金→成功・高級・富・頂点・輝き・豪華

 

このように、色には様々な意味が含まれていて、そこから人にいろんなものを連想させます。ここであなたがもし、稼ぐ系のサイトでアフィリエイトをするのであれば、青や金、橙などがいいということになります。

 

サイトの色の決定は、主にCSSの部分をいじったり、色の種類の豊富なテンプレートを扱うことでその多様性が増します。(CSSをいじるのは上級者向け)

 

パーツの色を変えられる部分は、以下の青い部分になります。

 

frey5ujhj

 

扱うテンプレートの種類によってその変更の仕方は若干変わるのですが、基本的には一緒です。

 

あなたのサイトの内容にあった色を選択し、訪問者が来て、色を見るだけで、あなたのサイトにはどういう類のコンテンツが載せられているのかを理解させなければいけません。

 

そして、サイトタイトルもあなたのサイトの中身と合致したものにすればとりあえずはずすことはないでしょう。

 

気をつけておいてほしいのが、背景色は基本白にしておいてください。

 

h6rtuya55

 

赤や黄色、青みたいに、原色使いまくりの見づらいサイトはユーザビリティに欠けていますし、何より青なんて文章も読みにくければ、どこがリンクなのかすらわからなくなります。

 

背景色は白で、文字色も基本的には黒で統一してください。

 

で、重要な部分にだけ赤、黄色マーカーを使うようにしてくださいね。

 

色使いを少し気にして、意識するかどうかだけで、訪問者にとって不便なサイトか便利なサイトになるかが大きく分かれてきます。

 

アフィリエイト初心者の方も、一度あなたのサイトを見返してみて、本当にその色でいいのかどうかを考えてみてください。

 

ではでは!

 

関連記事

 

サイトテンプレートとは?

 

アフィリエイトで必須の基礎htmlとは?

 

サイトパーツのカラム数はサイトの規模で決まる。

 

サイトパーツのグローバルナビゲーションとは?

 

 

コメントを残す