アダルトレンタルサーバーを活用する3つの方法

アダルトアフィリエイトをこれからやっていくにあたって、初心者の方はどうやってアダルトサーバーを活用したらいいかわからないことも多いでしょう。

 

国内か海外サーバーを使うかでサポートや適用される法律が全然変わってきますし、特にアダルトアフィリエイトでは法律面で非常にシビアな世界になるため、サーバー選びと運用方法には細心の注意を払わなくてはいけません。

 

hnuewhilf

 

そこで、アダルトサーバーを有効活用するために基本となる方法が3つありますので、それぞれの方法を参考に、どういった作戦でサイトを運用・管理していくのかを決めていくようにしてください。

 

その3つの方法は具体的に以下のような内容になります。

 

  • 完全に海外でサイト運営する。
  • 海外サーバーを使って国内で運営する。
  • 国内サーバーを使って運営する。

 

主にアダルトレンタルサーバーを使って基本となる運用方法は、以上の3つの方法に分かれます。では、それぞれどういったメリットとデメリットがあるのかを解説していきましょう。

 

完全に海外でサイト運営する。

 

これは最もお金がかかる方法かもしれません。

 

完全に海外に移住して個人で運用・管理するか、海外にいる人に頼んでサイトを運用・管理してもらうといった方法になります。

 

csbtrj

 

これが一番、国内のアダルト関連の法律縛りから逃れるために有効な手段になりますが、ある程度のコネが必要ですし、移住するとなるとお金もかかって今後のライフスタイルやプランも考えていかないといけません。

 

あまり現実的ではありませんが、アダルトアフィリエイトで過激な内容をコンテンツにしたいと考えているのであれば、

 

アダルト関連の法律が甘い国に住んでそこで運用するか、コネのある現地人に委託して運用・管理してもらうしかありません。

 

現実としては、児童ポルノを扱えたりする国は僕が知る限りでは存在しませんので、そのあたりは自力で探してもらうことになります。

 

海外サーバーを使って国内で運営する。

 

これが海外サーバーを扱うにあたって、一番現実的な方法かもしれません。

 

あなたは日本国内でサーバーの運用と管理をするのですが、使用するサーバーとデータセンターは海外にあるといったパターンです。

 

rzyhtdstu

 

インターネットで調べると、海外のアダルト可サーバーは結構ありますので、いくらでも選択肢があります。一部挙げると代表的なもので以下のような海外サーバーがあります。

 

  • WebhostingPad
  • Dreamhost
  • Green ville
  • HostGator

 

これら4つの海外サーバーを比較表に表すと以下のようになります。

 

サーバー名 初期費用 月額 容量 対象プラン 転送量
WebHostingpad 0$ 4.95$(1年) 無制限 無制限
Dreamhost 0$ 9.95$(1年) 10GB 無制限
HostGator 0$ 7.95$(3年) 無制限 Baby Plan 無制限

 

これらの海外レンタルサーバーは、どれも海外にデータセンターなどを設置していて、コンテンツ制限に関しても、基本的には向こうの法律が適用されるため、日本では不可能な無修正動画の公開が大丈夫な場合があります。

 

もし、海外サーバーをもう少し詳しく見てみたいという方は、以下のページをご覧ください。

 

アダルトOKなレンタルサーバー比較レビュー!

 

ただし、運営者が日本から無修正動画をアップロードするのは日本の法律が適用されることが多いです。実際には法律的にかなり黒に近いグレーです。

 

rgjhrkuk

 

一番無難なのは運営者がコンテンツに関与せずに、向こうの国の人に頼むのがよさげですが、管理責任が生じるために結局はダメになるパターンが多いですね。

 

中々日本の法律の縛りから完全に抜け出すことは難しいようです。まあそれでも、国内でサーバーを運用するよりははるかに規制がゆるくなるのは確かですけどね。

 

国内サーバーを使って運用する。

 

残る手段は、国内サーバーを使ってアダルトサイトを運営する方法です。

 

無修正動画などの公開は諦めないといけませんが、それでも構わないというのであれば、サポートも日本語の国内サーバーでの運用が無難です。

 

海外サーバーを運用する一番のメリットって日本の法律では到底不可能な、無修正動画の公開などができるといった点ですから、無修正動画を公開する目的がないのであれば、海外サーバーでわざわざ運用する必要はないかと思います。

 

言語の壁もあるので、国内で済む話であれば国内で解決したほうがいいでしょう。

 

etyweaty

 

国内でアダルトサイトを運営するメリットは、サーバースペックうんぬんよりも、なんといっても日本語サポートを安心して受けられるといったところです。

 

海外サーバーを運用するとなると、契約する時はもちろん、サポートを受けるときも英語ですから、少なからず英語のスキルは必須になります。

 

日本人は英語が大の苦手ですから、喋ればないのであれば国内サーバーにしておいたほうがいいです。でないと、思わぬトラブルに巻き込まれるおそれがあります。

 

もし、国内アダルト可のレンタルサーバーを利用するのであれば、カゴヤレンタルサーバーがいいと思います。

 

サーバー名 初期費用 月額 容量 対象プラン 転送量
カゴヤ 3240円 1728円 10GB S20プラン(SSD付) 160GB/日

 

SSD付きで容量10GB、マルチドメイン可で転送量が160GB/日までいけてこの価格設定は中々良心的ではないでしょうか?

 

もちろん、アダルトアフィリエイトOKで、しかも365日対応の電話・メールサポートがありますので、初心者でも安心できます。

 

もしあなたが、安くで高性能な国内アダルトサーバーを探しているのであれば、一度検討する価値はあると思います。

 

検討する場合は以下のレビューページを参考にしてください。(^^)

 

カゴヤレンタルサーバーの評判と正直なレビュー

 

以上が、アダルトサーバーを有効活用する基本的な方法なります。

 

ありがとうございました!

 

関連記事

 

カゴヤがアダルトアフィリエイト禁止ってマジ?!

 

SSD付きサーバーとHDD付きサーバーの違い

 

エックスサーバーがアダルトコンテンツを禁止している件