SEOで上位表示を達成するための最も重要なポイントとは?

SEOで上位表示を目指すことは、アフィリエイターであれば切っても切り離せない関係ですし、これからも集客として最も重要視される手段としての立ち位置をキープしていくことでしょう。

 

でですね、最近になってより一層、今後と今のGoogleの現状を踏まえて、自分なりにSEOで最も有効な方法は一体なんなのかを考えていました。

 

結局のところアフィリエイトで稼ぐためには、サイトの上位表示が鍵になってくるため、上位表示できなければ集客できないし稼ぐこともできません。

 

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

 

でも、だからといってサテライトサイトを量産して被リンクを送りまくるっていうのも骨が折れますし、中々被リンク目的のみでサイトを作り続けるというのは精神的にもかなりきついところがあります。

 

で、被リンク用のサイトを量産せずとも、サイト評価を上げて上位表示を目指せるSEOのコツというかポイントみたいなものはないものかと自分なりに探し続けていました。

 

そして、なんとなくですが、真実にたどり着いた気がしますのでお伝えしたいと思います。

 

それは・・・

 

ジャンル愛です!

 

「ジャンル愛?なんじゃそりゃ?」と思うかもしれませんが、僕の中ではこれが結構的を射ている感じがしましたので、次よりさらに詳しく掘り下げていこうと思います。

 

ジャンル愛がSEOで最も重要な理由

 

ジャンル愛って聞くと、その分野が好きで知り尽くしているといった印象を受けますが、まさにその通りで、質の高いコンテンツ作りが重要とか言っていますが、結局はここに結論が行き着くと感じています。

 

当サイトでは色々とSEOに関する記事を投稿してきましたが、ジャンル愛があるサイトほど稼げる傾向が強いことになんとなくですが、自分のサイトを運営していて感じました。

 

bvdhtrf

 

ただ単に「儲かるから」という理由で作成したサイトは、1年経過しても稼ぐことはできませんでしたし、運営が続くこともありませんでした。

 

しかし、自分の好きで思い入れのあるジャンルのサイトは長続きしますし、定期的に収益を得る力を持っています。

 

最近のGoogleはコンテンツ重視のサイト評価に切り替わったと言われていますが、ジャンル愛が最終的に、Googleの目にとまって、上位表示させてくれる最も大きなきっかけになると思いました。

 

コンテンツ重視だけでは不十分?

 

よくコンテンツ重視のサイトを作ればいいみたいな話が出ていますが、最近になってそれだけでは足りないように思います。

 

自分の運営しているサイトだけでしか測れていませんので、完全に僕の主観になりますが、Googleはサイトを運営する管理者側であるアフィリエイター個人の趣味趣向や好みまで把握し、それを記事コンテンツとなる文章から読み取って評価しているように感じているのです。

 

結局書き手側のこちらのサイトジャンルに対する情熱が文章で少なからず浮き出ているのかもしれません。

 

コンテンツ重視と聞くと、ただ単に文字数が多くてオリジナリティのある役立つコンテンツを作ればいいじゃんと思いますが、そのオリジナリティある役立つコンテンツを作るには結局のところ、ジャンル愛が必要になるわけです。

 

retqyyh5q

 

ジャンル愛がないと、なんとなく文章が機械的になったり、無機質で面白みのないコンテンツになりがちなんですよね。

 

僕なんかわかりやすい性格なんで、モロに気持ちが文章に出てしまいますから、余計に悪循環に陥りやすいのかもしれません。

 

コンテンツ重視のサイトを作るのはもちろんですが、アフィリエイト初心者で初めのうちなんかは、特に稼げるジャンルならなんでもいいという感覚ではなくて、稼げるジャンルの中でも自分が好きなジャンルを選ぶようにしたほうがいいと思います。

 

結局はこれが一番長続きしますし、初心者のうちから早めに結果を出すための大きなポイントになってくると僕は思いますね。

 

当たり前のように聞こえますが、収入が一向に得られずに悩んでいる方は一度自分が攻めているジャンルを見直してみてもいいかもしれません。

 

関連記事

 

アフィリエイト初心者必見!SEO対策のリスクとは?

 

Googleの最終目標に沿ってサイトを作成しよう!

 

SEO対策に必要な3つの手法

 

内部リンクと外部リンクの解説とそのSEO