FUTOKAレンタルサーバー


 

 

button_001
 

 

アダルトサイトを運営してアフィリエイトなどで稼いでいきたいと考えている方もおられると思いますが、こんな悩みを持ったことはありませんか?

 

  • 中々アダルトOKで高性能なレンタルサーバーが見つからない。
  • バックアップにお金をかけたくない・・・。
  • WPのアダルトサイト複数運営に向いてるサーバってないの?
  • メールや電話サポートが整っているところがいい!

 

アダルトレンタルサーバーにもいろいろありますが、こうした悩みをお持ちの方には、FUTOKAレンタルサーバーがオススメです。

 

ネットでの評判ではいい評価のものもあればそこまで高くない評価のものまでありますが、僕としてはアダルトサーバーとしてとても優秀なサービスの一つだと思っています。

 

特にサポートに関しては、電話も対応していて本当に助かります。

 

vnfgsjtyj

 

メールだけだとトラブルに起こったときに文章に書きおこして事細かに説明するのが大変ですし、なにより相手からの返事を待つまでに時間がかかります。

 

例えばサイトがエラーによって表示されず、作業ができないといった状況になって、メールを送って返事を待つことができるでしょうか?

 

おそらく、誰でもなるべく時間をまたがずに、その場で解決させたいというのが本音だと思います。メールだけだと、返事が来るまで待つのにイライラしてしまいますからね。

 

そのメールの返事が次の日にまたいでしまった時はもう、イライラが溜まって仕方がないと思います。僕自身もこういった経験がありますから痛いほどよくわかります。

 

また、バックアップサービスも、ほとんどのレンタルサーバーでは有料化していることがほとんどなので、そういったところにいちいちお金をかけたくないと考える人も多いでしょう。

 

「お金をかけるなら、月額のサーバー代だけで十分だ!」

 

こう思う人も少なくないと思います。

 

そんな方にも、このFUTOKAレンタルサーバーは非常にオススメですので、以下よりそのメリットをレビューしていきたいと思います。

 

FUTOKAレンタルサーバーのオススメプランは?

 

FUTOKAレンタルサーバーでオススメなのは、僕としてはスタンダードプランを推したいです。理由としては主に2点あります。

 

ひとつが、個人でアダルトサイトを運営するにあたっては、特に問題なく使用することができるからです。

 

他にも専用サーバーのプランなんかもありますが、よほど大規模なサイトだったり、動画を直接サーバーにアップロードするとかをしすぎない限り、使う必要はほとんどありません。

 

vbnyterwy

 

Youtubeのように埋め込みコードを貼り付けて、動画を表示させる方法で行けば、かかる容量を大幅に抑えることができます。

 

なので、一般的に個人でアダルトサイトを運営するにあたっては、専用サーバーなどのプランだとオーバースペックになって持て余す可能性が非常に高いです。

 

それなら別のところにお金をかけたほうがいいでしょう。

 

2つ目の理由が、上位プランから下位プランへの変更ができないということです。

 

例えば、共有サーバーのプレミアムプランを申し込んだあとに、スタンダードプランに引き下げることができないということです。逆に、下位プランから上位プランへの変更は可能です。

 

rju7k.,

 

なので、どうせ上位プランに引き伸ばしたあとに下位プランへ下げることができないんですから、初めから一番下位のプランであるスタンダードプランでいって、後で調整してプランを必要に応じて上げていくのが賢いと思います。

 

こうした理由から、僕としてはスタンダードプランをおすすめしているのです。

 

FUTOKAレンタルサーバーのメリット

FUTOKAレンタルサーバーのメリット

 

FUTOKAレンタルサーバーのメリットは以下になります。

 

  • メールと電話のサポートを受けることができる。
  • MySQLが無制限。
  • 転送量が無制限。
  • バックアップサービスが完全無料!
  • 無修正と児童ポルノ・児童虐待以外は大丈夫?!

 

これら4つが、FUTOKAレンタルサーバーのメリットになります。僕がオススメしているのはスタンダードプランなので、それを元にレビューしていきます。

 

メールと電話のサポートを受けることができる。

電話・メールサポート

 

これは、アダルトOKのレンタルサーバーとしては非常に貴重で、重要なポイントです。

 

アダルトOKのサーバーサービスになると、中にはメールサポートだけで、そのサポートもいい加減だったりすることが多いのですが、

 

FUTOKAレンタルサーバーは非常に丁寧で、平日であれば10時~18時まで対応していますので、非常に助かります。

 

他のサーバーサービスだと、朝や昼時だとたまに繋がらないことがあるのですが、FUTOKAは比較的電話がつながりやすく、丁寧にサポートしてくれますのでかなりイイですね。(^^)

 

MySQLが無制限。

MySQL無制限

 

他のアダルトレンタルサーバーだと、MySQLが10個までといったように、数が制限されていることが多いのですが、FUTOKAではMySQLを無制限で導入することができます。

 

WPでアダルトサイトを運営するとなったときは、結構融通が利く便利なサービスだと思います。

 

転送量が無制限。

データ転送量無制限

 

一番の下位プランである共有サーバーのスタンダードプランでも、サイト転送量が無制限なので、サイトへの大量アクセスにも対応し、負荷によるサイト非表示のための機会損失を最小限に抑えることができます。

 

他のレンタルサーバーでは、転送量が無制限というサービスはあまり見受けられませんでしたので、

 

今後大規模サイトを運営していく予定の方は、FUTOKAサーバーを使っていれば不意の大量アクセスにしっかり対応してくれますので、サイトが表示されないといった障害にぶつかる心配はほとんどありませんのでオススメです。

 

バックアップサービスが完全無料!

バックアップ無制限

 

なにより驚きなのが、FUTOKAレンタルサーバーではバックアップサービスが完全に無料であるという点です。

 

サイト本体のデータからメールアカウントまであらゆるデータをバックアップすることができるのですが、それらを全て、手動ではありますが無料で行うことができ、復旧することができるというのです。

 

はっきり言って、アダルトレンタルサーバーでバックアップが完全無料なのはFUTOKAくらいです。

 

結構バックアップって地味にお金がかかったりしますから、低コストで、安心してサイトを運営していくにあたってはこのサービスは本当に太っ腹だと思います。

 

無修正と児童ポルノ・児童虐待以外は大丈夫?!

FUTOKAアダルトOK?!

 

FUTOKAレンタルサーバーはアダルトレンタルサーバーとして紹介していますが、無修正と児童ポルノ、児童虐待、知的財産権を侵害するようなコンテンツ以外であれば問題なくアダルトサイトを運営することができます。

 

FUTOKAレンタルサーバーのデメリット

FUTOKAレンタルサーバーのデメリット

 

FUTOKAレンタルサーバーの利用にあたっては、以下のようなデメリットが存在します。スタンダードプランであるということを前提に話を進めていきたいと思います。

 

  • マルチドメインに制限有り。
  • 上位プランから下位プランへの変更ができない。
  • 値段が高い。

 

それでは以下よりレビューを行っていきたいと思います。

 

マルチドメインに制限有り。

 

FUTOKAレンタルサーバーのスタンダードプランでは、マルチドメインは10個までと制限があります。

 

多くても、1契約で10個までしか複数サイト運営を行うことはできないということです。

 

10個以上運営するというのは中々ないとは思いますが、それでもアフィリエイトの戦略によっては数を打ってあたる戦略を採る方もおられると思いますので、そうなるとマルチドメインが10個までというのは厳しいかもしれません。

 

上位プランから下位プランへの変更ができない。

 

前述でお話したとおりですが、FUTOKAレンタルサーバーは上位プランから下位プランへの変更ができません。

 

例えば、共有サーバーのプレミアムプランを申し込んだ場合、その下のプランであるスタンダードプランに変えることはできないということです。

 

逆に、スタンダードプランからプレミアムプランといった、下位プランから上位プランへの変更は行うことができます。

 

なので、成長させていくサイトによってうまく調整していくためも、一番低いスタンダードプランから始めることをオススメしているわけですが、ちょっとこの辺の融通の利きにくさは、いただけませんでした。

 

値段が高い。

 

はい、僕がFUTOKAレンタルサーバーをレビューする際に、特に気になったのが値段の設定です。

 

以下の価格比較表をご覧下さい。

 

サーバー名 初期費用 月額 容量 対象プラン
カゴヤ 3240円 1728円 10GB S20プラン
FUTOKA 6480円 2080円 10GB スタンダード
フレンド $0 $14.80 15GB スタンダード

 

確かに、FUTOKAは他のレンタルサーバーと比べるとバックアップサービスが完全無料で、電話・メールサポートが充実しているなど様々なメリットが存在しますが、

 

ここでオススメさせていただいているスタンダードプランは、容量が10GBで初期費用6480円、月額が2080円と少し高めの金額設定になっています。

 

それに比べて、カゴヤレンタルサーバーのS20というプランは、FUTOKAとほぼ同スペックで初期費用3240円、12ヶ月一括支払いなら月額1728円、毎月支払なら2160円とかなり安いんですよね。

 

特に初期費用に至っては、半分くらいの値段で済んでいます。

 

もしコストの面を気にされるのであれば、カゴヤレンタルサーバーのほうがいいかもしれません。以下はカゴヤサーバーのレビューページなのでよかったらどうぞ。

 

カゴヤレンタルサーバーの評判と正直なレビュー

 

カゴヤとFUTOKA、この両方を比べながら最終的にどこの機能や設定を重視するのかで変わってきますので、決まってから契約するようにするといいでしょう。

 

まあ、無料体験もできますので、無料で試しに使ってから決めてもいいと思いますけどね。(^^)v

 

button_001
 

FUTOKAレンタルサーバーはイイの?悪いの?

 

結論から言いますと、FUTOKAレンタルサーバーはアダルトレンタルサーバーとしてはオススメできる商品だと思います。

 

カゴヤレンタルサーバーと比べるとどうなのかという点はもちろんあるのですが、FUTOKAにはないものがカゴヤにはあり、カゴヤにないものをFUTOKAは備えています。

 

これはどっちがいいとかは言い切れず、それぞれ個人によって、どういったかたちでサイトを管理し、運営していくのかによって変わってくると思います。

 

バックアップサービスを重視したいのであればFUTOKAの方が無料なので費用を抑えることができるとともに安心してサイトを運営していくことができます。

 

逆に、365日サポートして欲しいだとか、安くて高性能なレンタルサーバーがいいというのであれば、FUTOKAよりも安いカゴヤの方がいいということになります。

 

FUTOKAサーバー自体はいい商品ではあるのですが、カゴヤと比べると利用する人にとって何を重視しているのかによって変わってくるため、一概には言えないというのが正直なところです。

 

FUTOKAレンタルサーバーはこんな人にオススメ!

 

  • 大量アクセスが見込める大規模アダルトサイトを運営する方。
  • バックアップにお金を使いたくない方。
  • WPでアダルトサイトの運営を考えている方。

 

以下は公式ページになりますので、気になる方はプランなどのよく見ていただいて、その上で検討されるといいと思います。

 

button_001
 

 

 

 

コメントを残す