GB(ギガバイト)とは?

GBは「ギガバイト」といい、扱うデータ容量の単位をさします。

 

データ容量は基本的にB(バイト)と表されますが、今ではB(バイト)~TB(テラバイト)の5段階の単位に分かれています。

 

アフィリエイターがレンタルサーバーを契約するにあたって、最も身近な単位です。容量の大きさとしては以下のとおりです。

 

B<KB<MB<GB<TB

 

例えば、1GBは、1B(バイト)の10億倍の大きさになります。

 

今はどこのレンタルサーバーも高性能なものがほとんどで、安価なプランでデータ容量10GBのコースを個人でも簡単に申し込むことができるようになりました。

 

ただ、これだけの容量でも、動画コンテンツをメインに扱っていくとなれば足らなくなる可能性もありますので、30GBとか1TBといったデータ容量のサーバーを契約しなくてはならない時もあります。

 

まあたいていの場合は、10GBで事足りますけどね。(^^)

コメントを残す